株式会社リッチメディアは、運営するWEBサイト「ヘルスケア大学」について、2019年9月30日でサービス終了することを発表しました。

ヘルスケア大学は「心と体の健康を保ち、悩みを少しでも解決し、前向きな毎日を送るための情報サイト」をテーマに2015年にサービスを開始、健康増進、予防、検査などの領域にて専門家の経験をふまえた情報発信を行っていました。今回、事業領域の整理に伴って、社内リソースを別領域に集中させるとのことです。

同社は以前、2017年に記事の内容に関する指摘を受けており、同年9月に「医療・健康情報の信頼性向上プロジェクト」を発足、改善策を報告しています。