「ニューヨークタイムズ」サブスクは490万人に、初の値上げを実施

ニューヨーク・タイムズ・カンパニーは2019年第3四半期の業績を発表し、売上高が4億2850万ドル(2.7%)、営業利益が2510万ドル(▲39.4%)となりました。サブスクリプション収益が増加した一方、広告収入の減少とコストの増加が響きました。 同社のマーク・トンプソン社長兼CEOは、「第3四半期はサブスクリプションにとって最高の四半期でした。サブスクリプションはニュース単体で300万件を超え、レシピやクロスワードを含むと400万件以上、総契約数は490万件を超えました。私たちは2025年までに1000万件を目標にしていて、良いスタートを切れたと考えています。2025年にはいま50万件の米国 … 続きを読む 「ニューヨークタイムズ」サブスクは490万人に、初の値上げを実施