fbpx

GMOメディアの1Qは黒字転換・・・「コエテコ」「キレイパス」も順調に伸びる

GMOメディア株式会社が6日に発表した2021年12月期 第1四半期の連結業績(2021年1月1日~2021年3月31日)は、売上高18億700万円(前年同期比90.4%)、営業利益9900万円(―)、経常利益1億100万円(―)、親会社株主に帰属する四半期純利益6200万円(―)となりました(決算短信)。 メディア事業では、広告需要期を受け、広告単価が上昇したことで広告収益が増加しました...

産経新聞とDNPが情報銀行の事業化に向けて実証実験

株式会社産業経済新聞社と大日本印刷株式会社(DNP)が合弁会社「ライフラ合同会社」を通じて、スマートフォン向けアプリ「ライフラプラス」を開発し、属性情報や日常生活で蓄積されるパーソナルデータを利活用する「情報銀行」の事業化に向けた実証事業を約1年間の予定で始めます。 「ライフラプラス」は、本人の同意に基づいてパーソナルデータを預かり、個々の属性や興味・関心に合わせた最適な製品・サービス・イ...

媒体社のYouTubeチャンネルの立ち上げとグロースについてAnyMindが解説

Media Innovationが毎月開催しているオンラインセミナー「Media Innovation Meetup」。2月は「今さら聞けないYouTubeの始め方」と題して2月24日に開かれ、YouTubeチャンネルの支援に取り組んでいる、AnyMind Japan株式会社 Creator Growth事業部の佐藤美咲部長がYouTubeの運営やマネタイズモデルなどについて説明しました...

ワシントン・ポスト、全記事の音声版を提供へ・・・Amazon Pollyを活用

米国の大手紙、ワシントン・ポストはPCサイトとスマホサイトで記事の音声版を提供開始すると明らかにしました。今後数ヶ月で提供するセクションの数を増やしていくとのこと。 ワシントン・ポストでは昨年7月にiOSとAndroidのアプリに音声での読み上げ機能を追加して、ニュース消費が大きく増加したと報告していました。今回の取り組みはその成功を受けてのもので、iOSとAndroidではOSが提供する...

Twitterのサブスクはニュースレターと広告なしの記事閲覧か、「Scroll」の買収が発表

ツイッターが、有料のサブスクリプションに契約することで、特定のメディアを広告なしで閲覧できるサービス「Scroll」を買収した事が明らかになりました。また、年内に開始予定のTwitterのサブスクリプションサービスの一つの核となりそうです。 Scrollは「Better Internet」(より良いインターネット)を掲げ、煩わしい広告からインターネットを開放し、パブリッシャーが広告...

【動画解説】米国メディアを支えるCMSの動向、競争力の源泉になるか?

CMS(Conetnt Management System)はウェブサイトを更新するためのプラットフォームです。継続的な情報発信をしていくメディアにとってもCMSは欠かせない存在で、競争優位にも繋がる重要な存在です。 ライブ番組「Media Innovation Live」にて「米国メディアを支えるCMSの動向」と題して、コンテンツジャパン代表の堀鉄彦氏が、ワシントン・ポストのAr...

産経新聞社が音声コンテンツ配信へ 第1弾は「メディアは死んでいた 検証 北朝鮮拉致報道」

産経新聞社が音声コンテンツの配信を始めました。第1弾は、同社が長年にわたって取り組んできた「拉致報道」の歴史を回顧した音声ドキュメントで、ニュースサイト「産経ニュース」で、4月19日から配信しています。 音声ドキュメントでは、北朝鮮による日本人拉致事件について、横田めぐみさん拉致を報じた同紙の視点で、これまでの報道を再検証しており、「拉致は、どのような経緯で発覚したのか」「なぜ拉致が、政府...

メレディス、テレビ局部門を27億ドルで同業のグレイに売却

米国のメレディス・コーポレーションは、地方テレビ局を運営するローカルメディアグループを約27億ドルで同業のグレイ・テレビジョンに売却すると発表しました。取引は第4四半期に完了する予定で、その前に出版事業などのナショナルメディアグループはスピンオフされ新たな上場企業となります。社名も継続するとのこと。 メレディスのローカルメディアグループでは12の地域で、17の地方テレビ局を運営しています。...

Spotify、ポッドキャスト有料サブスクリプションのテストを米国で開始

現地時間4月27日、スポティファイはポッドキャスト有料サブスクリプションのテストを米国で開始しました。今後数カ月のうちに、グローバルに展開していく意向です。米アップルが先日発表した有料サブスクリプションは、5月より世界170以上の国と地域で提供され、クリエイターの収益の30%が手数料となりますが、スポティファイの手数料は2年間無料(決済手数料を除く)で、その後5%になるということです。 有...

ベライゾン、メディア事業を50億ドルで売却・・・「ヤフー」の社名が復活

米国の通信大手・ベライゾンは、傘下でメディア事業を行うベライゾン・メディア・グループを投資ファンドのアポログローバルマネジメント傘下のファンドに売却すると正式に発表しました。ベライゾンは引き続き10%の株式を所有する少数株主として残ります。売却額は総額50億ドル。 売却後の会社は現在のCEOのGuru Gowrappan氏が引き続き経営に当たり、「ヤフー」という名称になるということです。日...

最新ニュース一覧

産経新聞とDNPが情報銀行の事業化に向けて実証実験

株式会社産業経済新聞社と大日本印刷株式会社(DN...

ワシントン・ポスト、全記事の音声版を提供へ・・・Amazon Pollyを活用

米国の大手紙、ワシントン・ポストはPCサイトとス...

メレディス、テレビ局部門を27億ドルで同業のグレイに売却

米国のメレディス・コーポレーションは、地方テレビ...

Spotify、ポッドキャスト有料サブスクリプションのテストを米国で開始

現地時間4月27日、スポティファイはポッドキャス...

ベライゾン、メディア事業を50億ドルで売却・・・「ヤフー」の社名が復活

米国の通信大手・ベライゾンは、傘下でメディア事業...

世界で大流行のニュースレター、人気のフォーマットを解説【寄稿】

本記事はニュースレター配信サービス「theLet...

ピンタレストが順調に成長、グローバル展開に拍車・・・1Q業績発表

写真共有サービス「Pinterest」を運営する...

世界に先駆けた広告プラットフォーマーの規制案まとまる【Media Innovation Newsletter】5/2号

政府のデジタル市場競争会議は、27日に開催した第5回会合でデジタル広告におけるプラットフォーマーを、今年2月に施行された、巨大プラットフォーマーを規制する「特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律」(透明化法)の対象に含める事を求める最終報告を取りまとめました。

ツイッター、1Q業績を発表・・・広告が好調もユーザー増加は予測を下回る

米ツイッター社は現地時間4月29日、2021年第...

KADOKAWAの通期業績、出版の返本率良化やゲームの好調で利益が大幅増

株式会社KADOKAWAが30日に発表した202...

メディアデータベース

お知らせ

メディア業界求人

編集【総合自動車ニュースメディア】※アルバイト

仕事内容 総合自動車ニュースメディア「レスポ...

Web広告営業(プロデューサー候補)

仕事内容 まずは当社が運営する各メディアのビ...

人気記事ランキング

副業YouTuberが急増・・・現状や収入が明らかに

ユーチューバーNEXT株式会社はYouTubeチ...

読売新聞社、系列の販売店でマクドナルド商品をデリバリーする取り組みを開始

株式会社読売新聞グループ本社と日本マクドナルド株...

ベライゾン、メディア事業を50億ドルで売却・・・「ヤフー」の社名が復活

米国の通信大手・ベライゾンは、傘下でメディア事業...

KADOKAWAの通期業績、出版の返本率良化やゲームの好調で利益が大幅増

株式会社KADOKAWAが30日に発表した202...

ベライゾン、「ヤフー」や「AOL」などメディア資産の売却検討か

米通信大手のベライゾンが、「ヤフー」や「AOL」...

最近読まれているタグ

Media Innovation supported by