Facebookが広告透明性調査アカウントを凍結・・・正当性はあるか【Media Innovation Newsletter】8/6号

おはようございます、Media Innovationの多賀です。今日は2度目のワクチン接種を受けてきます。副反応で土日が潰れたらどうしよう、と怯えています・・・。 「Media Innovation Newsletter Daily Edition」では毎朝、メディア関係者必読のニュースや、Media Innovationに掲載されたオススメ記事を紹介していきます。 8月6日の注目記...

Taboolaと「macaroni」運営のトラストリッジが戦略的パートナーシップを加速・・・パブリッシャーパートナーにTaboolaソリューションを展開

世界最大のディスカバリープラットフォームを提供するTaboolaが、ライフスタイルメディア「macaroni」などを運営する株式会社トラストリッジとの日本におけるTaboolaパブリッシャーパートナー拡大のための戦略的パートナーシップを加速すると発表しました。 トラストリッジは、メディア運営およびメディアコンサルティングサービスを提供する企業です。 トラストリッジが運営する国内最大級...

CCCグループ会社のTDS、小学館など4社から出資を受け社名変更・・・出版業界のデータ連携・活用を促進へ

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)のグループ会社である株式会社TDSは、株式会社Catalyst・Data・Partners(カタリスト)に社名変更し、株式会社学研ホールディングス、株式会社小学館、日販グループホールディングス株式会社、株式会社富士山マガジンサービスからの第三者割当増資を2021年8月末までに実施しました。 今後、出版社・書店・取次各社のデータを連携し、オ...

DXに取り組んでいる企業は55%、企業規模によって進捗に差も…メディア業界のDXに関するCCIの調査

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、7月に株式会社サイバー・コミュニケーションズから事業部門を承継し設立された株式会社CARTA COMMUNICATIONS(CCI)は、「企業におけるDXに関する実態調査」を2021年6月に実施し、その結果を発表しました。調査対象は、CCI取引媒体社76社です。 調査は、メディア業界でのデジタルトランスフォーメーション(DX)の全体取組...

Netflixの2Q業績、有料会員数が過去最高の約2億900万人を記録も鈍化傾向が続く

米Netflixは現地時間7月21日、2021年度第2四半期(4月〜6月)の業績を発表しました。売上高は73億4,200万ドル(前年同期比19%増)、営業利益は18億4,800万ドル(前年同期比36%増)、純利益は13億5,300万ドルとなり、有料会員数は過去最高の約2億900万人を記録したとのことです。 営業利益率は前年同期比で3%増加 会員一人当たりの平均支払額(ARM)が8%増...

川崎重工がWEBメディア「ANSWERS」を開設・・・最新のテクノロジーをもっと身近にわかりやすく伝える

川崎重工業株式会社が、WEBメディア「ANSWERS」を開設したと発表しました。「ANSWERS」には日本語サイトと英語サイトがあります。 「ANSWERS」は、より良い未来のために社会課題と向き合う川崎重工の技術や取り組みをわかりやすく紹介するメディアです。より多くの人に川崎重工を知って、身近に感じてもらうことを目的に、これまでのブランドサイト「THE STORIES」をリニューアルした...

サブスク専門ポッドキャスト「Quake」が新たに350万ドルを調達・・・90%の高い購読継続率をキープ

サブスクリプション制ポッドキャスト「Quake」が、新たな資金調達ラウンドで350万ドルを調達したと、Axiosが報じています。 今回、米VCのシカゴベンチャーズが主導し、著名人に動画作成を依頼するサービス「Cameo」の創業者兼CEO スティーブン・ガラニス(Steven Galanis)氏や、駐車場予約アプリ「SpotHero」創業者兼CEO マーク・ローレンス(Mark Lawren...

米国で急激に進むニュースルームの多様化・・・依然課題も【Media Innovation Newsletter】8/5号

おはようございます、Media Innovationの多賀です。任天堂がコロプラに起こしていた96億円もの賠償請求を伴う特許権侵害訴訟が、和解金33億円で和解成立となったそうです。この訴訟を通して、コロプラは和解金以上に世間からの評価を失ってしまったのではないかと思います。 「Media Innovation Newsletter Daily Edition」では毎朝、メディア関係者必読の...

Twitter、AP通信・ロイターと提携し情報の信頼度を高めるための取り組み体制を強化

米ツイッターは、現地時間2日、AP通信およびロイターと提携し、Twitterを介してユーザーに提供する情報の信頼度を向上させるための取り組み体制を強化させていくことを明らかにしました。 今後、Twitterのキュレーションチームは、Twitter内に流布されている情報が注目に値する、あるいは物議を醸すなどと判断した場合、今回提携を行ったAP通信やロイターなどのサードパーティーソースからの情...

クリエイターエコノミー協会が正式に設立・・・参加企業は39社へ

BASE株式会社、note株式会社、UUUM株式会社が代表理事を務め、クリエイターエコノミーを推進・支援する企業が参加するクリエイターエコノミー協会が8月4日に正式設立しました。 クリエイターエコノミーとは個人の情報発信やアクションによって形成される経済圏を指します。 同協会はリリースの中で、クリエイターエコノミーの総市場規模は約1,042億ドル(2021年5月時点、NeoReach...

最新ニュース一覧

Link-U、中国最大の漫画プラットフォーム「快看漫画」とライセンス契約を締結

データ配信とサーバープラットフォームビジネスを手...

メディアデータベース

お知らせ

メディア業界求人

編集【総合自動車ニュースメディア】※アルバイト

仕事内容 総合自動車ニュースメディア「レスポ...

Web広告営業(プロデューサー候補)

仕事内容 まずは当社が運営する各メディアのビ...

人気記事ランキング

ニューヨーク・タイムズ、歴史上初めてデジタル売上が印刷を上回る…サブスクリプションは650万件に到達

「ニューヨーク・タイムズ」を発行するザ・ニューヨーク・タイムズ・カンパニーが5日に発表した第2四半期(4-6月)の業績は、売上高4億0375万ドル(前年同期比-7.5%)、営業利益2880万ドル(-24.1%)、純利益2366万ドル(-6.0%)と、新型コロナウイルスの影響で広告が大幅に落ち込んだ事から減収減益となりました。

Facebook広告単価が3月から激減、新型コロナウイルスで出稿手控えか

新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大...

最近読まれているタグ

Media Innovation supported by