若者で創る新聞社「パラダイスポスト」オープン U30世代ならではの情報を発信

パラダイスポスト株式会社が投稿型ニュースメディア「パラダイスポスト」をオープンしました。「若者で創る新聞社」をコンセプトに、U30の若者市民ジャーナリストが、身の回りで起きているニュース・社会に対して感じる「なぜ」や「オピニオン」・世間に紹介したい人のインタビューなどのオピニオンや取材記事を発信します。

現在編集部は全員デジタルネイティブである大学生で、審査を通過した記事はTikTok、Twitter、Instagram、YouTubeなどの各種SNSでライターネームと共に拡散し、若い世代から共感を集め社会を動かすきっかけを作ることのできるスターライター/オピニオンリーダーが誕生することを目指します。

編集長・一城あやの 氏(パラダイスポスト代表取締役社長)

初回スペシャルインタビューに、安藤優子さん、石破茂さん、EXITのりんたろー。さん・兼近大樹さん、モーリー・ロバートソンさん、平澤創さん、別所哲也さん、伊藤詩織さん、プチ鹿島さんが登場。「若者に伝えたいこと」というテーマで話を聞きました。このメディアしか聞けない「若者だから聞けちゃいました」という、天真爛漫に聞き出せた情報があるとしています。

【パラダイスポスト株式会社 概要】
商号:パラダイスポスト株式会社
代表者:代表取締役社長 岡町綾乃
本社所在地:〒150-0046 東京都渋谷区松濤1ー28ー2
設立:2021年12月
事業内容:ニュースコンテンツ制作
URL: https://paradisepost.inc
Twitter:  @ParadisePost_jp
Instagram:@paradisepost_news
Tiktok :        @paradisepost

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,472フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

タイ・バンコクのMediator がGDMのメディア事業「ArayZ」を譲受

タイ・バンコクのMediatorは、同じくバンコ...

モデルプレスが「Yahoo!ニュース」へ記事提供を開始

株式会社ネットネイティブが運営する日本最大級の女...

テレビ東京が初任給を10%引き上げ、大卒は28万1600円に

テレビ東京は、初任給を2023年度から10%引き...
Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事