地域新聞社の通期業績、原価コントロールで黒字転換

株式会社地域新聞社が10日に発表した2019年8月期の連結業績(2018年9月1日~は、売上高39億9200万円(前年同期比▲1.9%)、営業利益2200万円(7.3%)、経常利益4500万円(107.7%)、親会社株主に帰属する純利益2200万円(-%)となりました。

ベクトルのQ2業績、売上成長も買収事業の減損で純損失

株式会社ベクトルが15日に発表した2020年2月期 第2四半期の連結業績(2019年3月1日~2019年8月31日)は、売上高179億3100万円(前年同期比39.7%)、営業利益12億4300万円(▲14.5%)、経常利益13億500万円(▲30.7%)、親会社株主に帰属する四半期純利益▲6億7900万円(-%)となりました。

オールアバウト、BENLYとパートナーシップ契約を締結…インバウンド動画配信を強化

株式会社オールアバウトは、株式会社BENLYとパートナーシップ契約を締結し、同社運営のインバウンド動画メディア 「Wanderlist Japan(ワンダーリストジャパン)」とのコンテンツ連携を開始すると発表しました。

夢の街創造委員会の通期業績は売上が大幅増も営業赤字、今年も積極投資

夢の街創造委員会株式会社が10日に発表した2019年8月期の連結業績(2018年9月1日~は、売上高66億6600万円(前年同期比22.7%)、営業利益▲3900万円(%)、経常利益▲700万円(%)、親会社株主に帰属する四半期純利益▲1億300万円(%)となりました。

テレビ東京コミュニケーションズとZeppyが資本業務提携

株式会社テレビ東京コミュニケーションズ(以下 TXCOM)と、投資や経済に特化した日本初のYouTuberプロダクション 株式会社Zeppyが資本業務提携を行うことを発表しました。今回の業務提携では、TXCOMがZeppyに出資し、TXCOMが配信する動画コンテンツの共同制作を開始します。

サイバーエージェント、タレント・インフルエンサーのD2C事業サポート専門組織「Insta Shopping」設立

株式会社サイバーエージェントは、インターネット広告事業でタレント・インフルエンサーと共にブランドや商品の開発・製造から販売までをプロデュースする専門組織「Insta Shopping(インスタ ショッピング)」を設立しました。

ワンメディア、インフルエンサーの動画出演をサポートするインフルエンサーネットワーク事業開始

ワンメディア株式会社は、今年7月に発表した「ONE BY ONE」プロジェクトの第二弾として、インフルエンサーの動画出演をサポートするインフルエンサーネットワーク事業を開始しました。

エボラブルアジア、オンライントラベルサービスアプリ「TRAVEL Now」をバンクより事業譲受

アジアを舞台にオンライン旅行事業、訪日旅行事業等を手掛ける株式会社エボラブルアジアが、後払い専用のオンライントラベルサービスアプリ「TRAVEL Now」事業を株式会社バンクより譲り受けたことを発表しました。

LINEとJR東日本、電車内広告の閲覧・視聴のユーザー体験向上を目指す

コミュニケーションアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社(以下、LINE)は、

Quartz、共同CEOや編集長が退任・・・新CEOは課金事業を統括してきた人物

ユーザベースの100%子会社で、米国で経済メディア「Quartz」を運営するQuartz Media,Inc.が創業者や編集長を含む経営体制を変更したことが明らかになりました。

BuzzFeed Japan、月間ユニークビジターが3,000万人以上に成長

自社のサイト、アプリに加え、Yahoo! JAPAN、Facebook、YouTubeなど様々なプラットフォームを通じて幅広いジャンル、テーマのコンテンツを配信しているBuzzFeed Japan株式会社 (以下、BuzzFeed...

マイナビ、台湾最大級のガールズメディア「妞新聞niusnews」運営の「niusnews」と資本提携

株式会社マイナビは、台湾最大級のガールズメディア「妞新聞niusnews(ニューニュース)」を運営するNiusnews CO., LTD(本社:台湾台北市)と資本提携しました。

「Voicy」に新チャンネル登場…スカイデスクが、ゲストと共にものづくりの最前線を紹介

株式会社Voicyは、スカイディスクの新チャンネル「しーたのデジトラ!」をボイスメディア「Voicy」に開設したことを発表しました。

note、月間アクティブユーザーが2000万人を突破

noteを運営する株式会社ピースオブケイクは、9月の月間アクティブユーザー数(MAU)が2000万人を超えたと発表しました。MAU1000万人突破を発表した2019年1月末から利用者が倍増しています。

ログリー、ユーザー分析DMP「Juicer」をPLAN-Bより事業譲受…データマーケティング事業に参入

ログリー株式会社は、ユーザー分析DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)サービス「Juicer」を事業譲受し、2019年10月1日よりサービス運営を開始。データマーケティング事業に参入しました。

J-WAVE、インターネットオーディオ事業の新会社・JAVEを設立

株式会社J-WAVEが、新会社JAVEの設立を発表しました。JAVEでは、インターネットオーディオ事業を行うとのことです。

電通デジタル、LINE公式アカウント向けサービス「BOT BOOSTaR」を提供開始

株式会社電通デジタル(以下、電通デジタル)は、LINE株式会社(以下、LINE社)が提供するMessaging API ※1を活用し、LINE公式アカウントで多様なコミュニケーションが可能になる新規顧客獲得・既存顧客育成支援サービス「BOT BOOSTaR(ボットブースター)」を開発、提供を開始しました。

CCCグループのTマガジン、小学館と博報堂DYMPが資本業務提携…雑誌広告ビジネス、新規事業開発の強化を目指す

月額定額制の雑誌読み放題サービス「T-MAGAZINE」を運営する株式会社Tマガジンは、株式会社小学館と株式会社博報堂DYメディアパートナーズを引受先とする、第三者割当増資を行ったことを発表しました。

サブミッションメディア「tone」などを運営するグリッジがソニー・ミュージックなどから資金調達

グリッジ株式会社が、ソニー・ミュージックエンタテインメントとフェイス子会社から資金調達を実施したと発表しました。

ワシントン・ポストのCMS「Arc Publishing」初のエンプラ向けとしてBPに提供、3年後に1億ドル規模の事業を目指す

ワシントン・ポストは、独自開発するCMS「Arc Publishing」を初めてエンタープライズ向けとして英国の石油メジャーBPに提供すると発表しました。BPは世界70カ国の7万人を越える従業員向けのコミュニケーションとしてArcを活用するとしています。

GameWithの1Q業績、PV数は回復傾向にあるもののコスト増で大幅減益

株式会社GameWithが26日に発表した2020年5月期 第1四半期の業績(2019年6月1日~2019年8月31日)は、売上高7億4800万円(前年同期比▲1.7%)、営業利益1億3300万円(▲45.4%)、経常利益1億3200万円(▲45.4%)、純利益8500万円(▲49.8%)となりました。

Vox Media、「New York Magazine」などを発行する老舗出版社を買収

オンラインパブリッシャーのVox Mediaは、50年以上の歴史を持つ老舗出版社のNew York...

イード、音声広告プラットフォームの開発を進めるロボットスタートに投資

株式会社イードは、メディアの音声化、音声コンテンツの広告プラットフォームの開発を進めるロボットスタートに投資し、資本参加しました。

自然言語AIアドネットワーク「CANDY」運営のスリーアイズ、マイナビ、VOYAGE VENTURESから資金調達を実施

株式会社スリーアイズは、株式会社マイナビ、株式会社VOYAGE VENTURESを引受先とした第三者割当増資による資金調達を実施しました。今回の資金調達を通じて、自然言語AIを搭載するアドネットワーク「Candy」の取り扱い広告・コンテンツの配信量の拡大を進めていくとしています。

C Channel、博報堂DYMP、ABCドリームベンチャーズなどから資金を調達

C Channel株式会社が資金調達を行ったことを発表しました。

オールアバウトライフワークスと産経新聞社が「生涯学習分野」において業務提携

生涯学習の普及推進を活動の目標に掲げ、クラフト・ハンドメイドやフードアート領域を中心に全国で15,000人の専門講師が活動するオールアバウトライフワークスと、産業経済新聞社(以下「産経新聞社」)が、生涯学習分野における業務提携を締結しました。

アイモバイルの通期業績は利益が前年の2倍に、ふるさと納税「ふるなび」が好調

株式会社アイモバイルが12日に発表した2019年7月期の連結業績(2018年8月1日~2019年7月31日)は、売上高211億3800万円(前年同期比17.6%)、営業利益31億6000万円(49.2%)、経常利益31億4900万円(50.3%)、親会社株主に帰属する四半期純利益13億6700万円(17.3%)となりました。

はてな通期業績は、コンテンツマーケやテクノロジーソリューションが伸びて増収増益

株式会社はてなが12日に発表した2019年7月期の業績(2018年8月1日~2019年7月31日)は、売上高25億2000万円(前年同期比20.5%増)、営業利益4億5200万円(41.5%)、経常利益4億4900万円(34.1%)、純利益3億2700万円(39.6%)となりました。

Repro、minneと共同で、パーソナライズした情報発信を目的にAIを活用した実証実験を開始

CE(Customer Engagement)Platform Reproを提供するRepro(リプロ)株式会社のAI・機械学習を活用した機能の研究開発チーム「Repro AI...

ヤフーがZOZOを買収…前澤氏は社長を退任

「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOが、ヤフー株式会社による公開買い付けに賛同を表明。資本業務提携契約を締結する事を発表しました。

Radiotalkがポイントプログラムをスタート、審査通過者にはより高レートのプランも用意

Radiotalk株式会社が提供する音声配信サービス「Radiotalk」でポイントの入手と、得たポイントを収益に還元できる機能が公開されました。

小学館集英社プロダクションとAutomagi、色指定業務を効率化する画像ソリューションの実証実験を実施

小学館集英社プロダクション(ShoPro)とAutomagiは、デザインチェック業務での色変換・色指定業務を効率化する画像ソリューションの実証実験を共同で実施し、社内テストで変換精度98.1%を達成しました。

インタースペースグループ会社が、サブスクプラットフォーム「SubscLamp」提供開始…

インタースペースのグループ会社であるストアフロントは、サブスクリプションプラットフォーム「SubscLamp(サブスクランプ)」の提供を開始しました。

ソフトバンク、博報堂、Armがデータ活用による変革をサポートするインキュデータを設立

ソフトバンク、博報堂、Arm Limited(Arm)は、日本にてデータ活用による企業の変革を支援する合弁会社「インキュデータ株式会社」を設立しました。

イトクロの3Q業績は増収ながら減益も依然として高い利益率

株式会社イトクロが6日に発表した2019年10月期 第3四半期の業績(2018年11月1日~2019年7月31日)は、売上高36億3700万円(前年同期比0.8%)、営業利益14億9200万円(▲16.7%)、経常利益15億400万円(▲16.3%)、純利益9億6900万円(▲16.2%)となりました。

Audiostockのクレオフーガ、GameWithと業務提携…クリエイターの動画制作を音楽面でサポート

ストックミュージックサービス「Audiostock」を運営する株式会社クレオフーガが、ゲームメディア「GameWith」を運営する株式会社GameWithと業務提携契約を締結しました。

ザッパラス1Q業績は減収続く、動画やリアルイベントに注力

株式会社 ザッパラスが5日に発表した2020年4月期 第1四半期の連結業績(2019年5月1日~2019年7月31日)は、売上高8億8500万円(前年同期比▲10.5%)、営業利益▲3500万円(―)、経常利益▲6800万円(―)、親会社株主に帰属する四半期純利益▲8500万円(―)となりました。

日本ビジネスプレスとイー・エージェンシーが業務提携を開始…メディア企業へのソリューションサービス強化が目的

株式会社日本ビジネスプレスと株式会社イー・エージェンシーは、メディア企業へのソリューションサービス強化のための業務提携を開始すると発表しました。

PR TIMESとオールアバウトが提携…専門家へのプレスリリース配信提供スタート

株式会社PR TIMESと株式会社オールアバウトは業務提携契約を締結したことを発表しました。

ハースト婦人画報の「HEARST made」がサービス領域拡大…STAR JEWELRY のウェブマガジンをオープン

株式会社ハースト婦人画報社は、企業のコミュニケーション活動をサポートするソリューションサービス「HEARST made」で、株式会社スタージュエリーのブライダルウェブマガジン「Star Brides」のサイトを制作し、運用を開始しました。

ZUUとM&Aセンター、中堅・中小企業経営者向けメディア 「THE OWNER」を公開

株式会社ZUUと株式会社日本M&Aセンターが業務提携し設立した合弁会社ZUUM-Aが、第一弾サービスとなる「THE OWNER」を公開しました。

イードと瀬戸内ブランドコーポレーション、戦略的業務提携に合意

株式会社イードと、せとうちDMOを構成する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション(SBC)が戦略的業務提携について合意したことを発表しました。

トークンが貯まるグルメSNS「シンクロライフ」を運営する株式会社GINKANが2社から資金調達

食事で仮想通貨が貰える、トークンエコノミー「シンクロライフ」を運営する株式会社GINKANが、 kawara CAFE&DINING等を運営する株式会社エスエルディー 、飲食店グループを持つ株式会社DDホールディングスのベンチャーキャピタル部門から資金調達をしたと発表しました。

モメンタム、米オラクルと連携し、安全性と視聴効果の高いメディアリストを提供

Momentum株式会社は、アドベリフィケーションを米オラクル社が提供する「Oracle Data Cloud」と長期間での戦略的な連携を開始すると発表しました。

CCI、Quark tokyoが、新しいエージェンシー「Mediator」設立

株式会社Quark tokyoは、株式会社サイバー・コミュニケーションズ(CCI)との合弁により、新会社「株式会社Mediator(メディエイター)」を8月20日付で設立しました。

朝日新聞社、広告プロダクション・イベント運営会社のDECをグループ会社に…イベント事業を経営の柱に

株式会社朝日新聞社は、広告プロダクション・イベント運営会社の株式会社ディーイーシー・マネージメントオフィス(DEC)をグループ会社としたことを発表しました。DECは今後、朝日新聞社が手掛ける各種イベントの運営拠点となるほか、広告企画・制作でも協働を進めるとしています。

AIでメディア報道間の意見相違を把握・・・東大発ベンチャーが三井物産戦略研究所向けに提供

東大発AIベンチャーのストックマーク株式会社は、株式会社三井物産戦略研究所向けにAIテクノロジーを活かした論説ニュース分析システム「LOGOS(ロゴス)」の運用を開始しました。

Chatwork 、東証マザーズに上場へ

ビジネスチャットツール「Chatwork」を提供するChatwork株式会社は、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所マザーズ市場へ上場することを発表しました。

フェイクニュース検証サービス「Adverif.ai」の独占契約をAtlas Associatesが締結

イスラエル企業Adverif.aiがAtlas Associates 合同会社と日本における独占契約を締結したことを発表しました。この契約はプラットフォーマーの統合管理を目指すAtlas Associates...
1,755ファンいいね
7フォロワーフォロー
1,595フォロワーフォロー

お知らせ

最新ニュース