Media M&A Boosterはメディア運営のプロによるメディア専門M&Aプラットフォームです

「Media M&A Booster」は、これまでに15億円以上を投じて、50近いメディアを買収してきた株式会社イードが、そのノウハウを結集して、メディアの売り手・買い手をサポートするM&Aプラットフォームです。M&Aは単に買収して終わりではありません。どう会社の戦略の中に位置づけ、どうPMIを実行し、どう事業を伸ばし収益の柱へと変えていくか。「Media M&A Booster」はメディアのM&Aサポートを通じて、日本のメディアを加速させるお手伝いをします。

新着案件リスト

現在売りに出ている案件はこちらから確認できます。

月商200万の仮想通貨メディアの譲渡

ビットコインなどの仮想通貨の取り引きに関する情報サイトです。2018年から運営を開始し、現在でも安定的に200万円の売上があります。一部はビットコインなど仮想通貨の形で入金されています。

インフルエンサー代理店の譲渡

約500名のインフルエンサーを抱える代理店の株式譲渡になります。主にInstagramで活動する女性のインフルエンサーがメインです。十分な営業が行えていないため、営業力のある企業にオススメです。

サイト売却の流れ

1. まずは無料査定

売却したいメディアやサイト、撤退を検討している事業などがありましたら、まずはご気軽に相談ください。経験あるコンサルタントが無料で査定し、事業を売却して有効活用してもらうための戦略を考えます。

2. 買い手候補と交渉

「Media M&A Booster」に掲載するだけでなく、イードが長年培ってきたネットワークを活用して、買い手候補企業を探します。候補企業が見つかればNDAやLoIを締結して交渉に入ります。

3. 取引完了

交渉が成立したら、譲渡契約書の締結、メディアやサイトの受け渡し、譲渡代金の受け渡しを行います。必要な契約書類や確認事項など、最後までコンサルタントがサポートします。

サイト買収の流れ

1. まずは案件をチェック

「Media M&A Booster」には様々なメディアやサイトの売却希望案件が公開されています。まずはこれらをチェックして、興味の案件を探してみましょう。

2. 売り手と交渉

興味ある案件が見つかったら売り手と交渉を開始します。詳細な情報開示のためにNDAを締結して、質問のやりとりや、面談を実施します。

3. 取引完了

大枠の合意に達したら、デューデリジェンスを実施し、事業・財務・税務の面を詳細に調査。問題がなければ譲渡契約書を作成。譲渡代金の振り込み、事業移管へと移ります。