ギズモード・ジャパン

https://www.gizmodo.jp/
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
10

ギズモード・ジャパンに関連する記事一覧

「NEXT CHALLENGE」一人目のキーノートはインフォバーン代表・小林弘人氏に決定
2020/05/12

6月5日(金)にMIが初めて開催するオンラインカンファレンス「Media Innovation Conference 2020 Spring: NEXT CHALLENGE」の一人目のキーノートとして、インフォバーン代表取締役CVO(Chief Visionary Officer)、メディアジーン取締役、「Business Insider Japan」発行人などを務め、編集者としても名高い、小林弘人氏に決定しました。 小林氏は15:00-16:00のトラックに登壇予定です。(全体スケジュールは追って発表します) プロフィール: 小林 弘人(こばやし ひろと) 株式会社インフォバーン代表取締役C […]

“購買に寄与する”メディアに進化した「GIZMODO」・・・メディアジーン芹澤執行役員に聞くコマースへの取り組み
2019/11/20

MIの11月特集は「メディアとコマース(EC)のいま」です。広告に留まらない収益源を模索するメディアにとって有望であると常に挙げられるのが商品の販売です。しかしその実現は困難であり、多くの失敗事例が生み出されてきました。いま改めて、メディアがコマースに取り組むには何が必要か。キーパーソンを取材しました。 「GIZMODO JAPAN(ギズモード・ジャパン)」「ライフハッカー[日本版]」「ROOMIE(ルーミー)」「Business Insider Japan」「DIGIDAY」など多彩なメディアを展開する株式会社メディアジーン。2013年頃から、アフィリエイトで紹介した商品を販売していくメディ […]

メディアジーン、Amazonプライムデー期間中にコンテンツコマースの最多売上を達成…「売るメディア」に成長
2019/08/20

株式会社メディアジーンは、2019年のAmazon「プライムデー」に合わせて掲載した記事を通じて、数億円の売上と数万件の注文件数を達成したことを発表しました。この成果は、これまでのコンテンツ展開と比べて、過去最多となります。 コンテンツコマースに注力し、「売るメディア」へと成長 メディアジーンでは、2017年からコンテンツコマースのビジネスに注力。『ギズモード・ジャパン』、『ライフハッカー[日本版]』など、自社で運営する主要メディア横断型で記事を展開してきました。その売上は毎年伸び続け、2019年7月には2017年7月の売り上げと比較し「約700%」まで拡大、過去最大の成長を遂げました。最も売 […]

インフォバーン、広告ネットワーク「BrandJack」の販売を開始…プレミアムメディアの広告枠にリッチコンテンツを配信
2019/04/08

コンテンツマーケティングのパイオニアである 株式会社インフォバーンが、グループ会社である株式会社メディアジーンが運営するメディアや、世界有数の経済メディア、報道メディアなど、プレミアムメディアのみに特化した広告ネットワーク「BrandJack」の販売を開始します。 「BrandJack」は、ネットワークされたプレミアムメディアの広告枠にリッチコンテンツを配信することが可能で、特にユーザーへの認知を目的としたプロモーション向きの商品となります。 リッチコンテンツの第1弾として、ユーザーの任意で広告枠が可変し、PC・SPの画面全体をJackする広告バナーをリリースします。画面全体をJackするクリ […]