日経電子版

https://www.nikkei.com
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
1

日経電子版に関連する記事一覧

オトバンク、AI音声合成サービス「カタリテ」を開始・・・PKSHA Technologyのアクセント推定技術を初めて実用化
2021/07/14

音声配信サービス「audiobook.jp」を運営する株式会社オトバンクが、独自のAI音声合成サービス「カタリテ」を開発したことを発表しました。本サービスは、株式会社PKSHA Technologyが開発した自然な発音を再現するアクセント推定技術「tdmelodic」を採用しています。 AI音声合成サービス「カタリテ」とは、PKSHAの開発した最先端の音声合成技術に、オトバンクの保有するオーディオブック音声データベースを学習させることで実現したAI音声合成サービスです。 近年、音声コンテンツのニーズが加速し、同社が運営する音声配信サービス「adiobook.jp」は2021年6月に会員数が20 […]

日経グループのオンラインイベントを一覧できる「NIKKEI LIVE」開設
2021/04/01

日本経済新聞社は、日経電子版に日経グループのオンラインイベントを一覧できるサイト「NIKKEI LIVE」を開設しました。 「NIKKEI LIVE」は、日経グループのオンラインイベントからお薦めの最新イベントを紹介するサイトです。さまざまなイベントの情報を得て参加の申込みをすることができます。また、ライブ映像やアーカイブを視聴することもできます。 イベントは、簡単にカレンダーや検索から選択し、申込みすることが可能。「NIKKEI LIVE」のライブイベントを申し込むと、申込み者限定で出演者への事前インタビューやライブをより楽しめる情報や資料を開催前から閲覧することができます。「ライブ中継」「 […]

なぜニューヨーク・タイムズは7万6000人の「クッキング」コミュニティを手放すのか【Media Innovation Newsletter】3/28号
2021/03/28

2025年にサブスクリプションで1000万人会員の獲得を目指すニューヨーク・タイムズ。メインのニュース製品に加えて、「クッキング」や「ゲーム」などの製品も大きな成長源となっています。その「クッキング」が運営していたFacebookのコミュニティグループを同社が手放し、コミュニティに運営を委ねる事を決断しました。7万6000人の活発だったコミュニティに何が起きたのでしょうか?

【序章】多様化、重層化するメディアのサブスクリプションの今・・・特集「進化するサブスク」#1
2021/03/24

Media Innovationの2021年3月特集は「進化するサブスク」。今やメディアにとって最重要のビジネスモデルに位置付けられつつ有るサブスクリプション。国内でもトライするパブリッシャーが増加し、今までのようにビジネスパーソンに訴求する以外のメディアも増えてきました。いまサブスクに起きている変化は、そして未来は、考えていきたいと思います。 2020年はメディアのビジネスモデルにおいて、サブスクリプションがかつてない程の重要性を占めるに至った転換点でした。新型コロナウイルスの影響で広告収益、販売収益が打撃を受ける中で、数少ない成長分野がユーザーから直接課金をするサブスクリプションのサービス […]

子供向けInstagramで安全性と将来のユーザー獲得の両立を狙う【Newsletter Daily Edition】3/23号
2021/03/23

おはようございます、Media Innovationの多賀です。ウェブメディア「ITmedia」の記者の方が、テレワーク移住の体験記をつづっています。勤務形態や今後の勤め先の意向によっては、家賃や広さの面でかなり魅力的です。 「Media Innovation Newsletter Daily Edition」では毎朝、メディア関係者必読のニュースや、Media Innovationに掲載されたオススメ記事を紹介していきます。 3月23日の注目記事チェック まずはMI編集部員が見つけたメディア関係の注目記事をご紹介します。 フェイスブックが「子ども向けInstagram」を開発中 (BuzzF […]

PRDBから

記事がありません