Apple Newsroom

https://www.apple.com/jp/newsroom/
運営会社
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
18

Apple Newsroomに関連する記事一覧

ニュースよりポッドキャストに支払う意向の若者たち【Media Innovation Newsletter】6/13号
2021/06/13

ポッドキャストへの注目が高まるばかりですが、これまで主流だった広告モデルに加えて、有料のユーザー課金モデルも立ち上がっていきそうな気配です。

アップル「iOS15」に搭載される新機能が明らかに・・・ユーザー体験の向上と引き換えにパブリッシャーが失うものとは
2021/06/09

現地時間7日、アップルの年次開発者向けイベント「WWDC」で、様々な新技術・機能が発表されました。そのなかで、今年後半にリリース予定の「iOS15」で追加される新機能の一部が、ジャーナリズムやニュースレタービジネスに影響を与えるのではないかと注目されています。 通知の最適化 アップルは、重要な通知のみを表示する「集中モード」と、優先度が低いとアルゴリズムが判断した通知を朝や夜にまとめて表示する「通知要約」機能を発表しました。もしiOSのアルゴリズムがニュースの優先度をパブリッシャーの期待通りに判断しなかった場合、ユーザーが重要なニュースを受信したことを見逃す可能性があり、ニュースパブリッシャー […]

AI活用でローカルニュースを支援・・・米財団が新基金設立【Newsletter Daily Edition】5/15号
2021/05/15

おはようございます、Media Innovationの多賀です。日本サッカー協会が、育成年代のヘディングの練習を一部制限する新指針を発表し、話題に。「元サッカー選手は認知症などの神経変性疾患で死亡する可能性が一般より約3・5倍高い」という研究結果もあり、本場イギリスでは約1年前から規制しています。たしかに、よく考えてみればボールが頭に何度もぶつかるというのは、ボクシングのように脳に影響がありそうですね。 「Media Innovation Newsletter Daily Edition」では毎朝、メディア関係者必読のニュースや、Media Innovationに掲載されたオススメ記事を紹介し […]

Spotify、ポッドキャスト有料サブスクリプションのテストを米国で開始
2021/05/04

現地時間4月27日、スポティファイはポッドキャスト有料サブスクリプションのテストを米国で開始しました。今後数カ月のうちに、グローバルに展開していく意向です。米アップルが先日発表した有料サブスクリプションは、5月より世界170以上の国と地域で提供され、クリエイターの収益の30%が手数料となりますが、スポティファイの手数料は2年間無料(決済手数料を除く)で、その後5%になるということです。 有料サブスクプラットフォームの導入 今回テストが開始された有料サブスクリプションプラットフォームは、収益の最大化・幅広いユーザーへのリーチ・番組の見つけやすさを可能にするものだとしています。ポッドキャスト配信ツ […]

アップル、広告のプライバシー規制をついに適用・・・iOS14.5を配信開始
2021/04/27

米アップルは4月27日、iOS14.5の配信を開始しました。今回のソフトウェア・アップデートで、ユーザーの個人情報保護を目的としたフレームワークであるApp Tracking Transparency (ATT) が導入されます。これにより、広告配信目的でユーザーをトラッキングするための端末識別子、IDFA(Identifier for Advertisers)にアプリがアクセスする際に、ユーザーのオプトインが必須となります。 ユーザープライバシー保護の意識が世界的に高まるなか、アップルは2020年にポリシー変更を発表。当初、2020年に変更が適用される予定でしたが、デジタル広告収益 […]

PRDBから

記事がありません