朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/
運営会社
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
7

朝日新聞デジタルに関連する記事一覧

アプリ開発を内製化、進む朝日新聞社のDX【Newsletter Daily Edition】1/19号
2021/01/19

おはようございます、Media Innovationの土本です。先日から「ニューヨーク・タイムズ」をはじめ海外メディアを引用する形で東京オリンピックの中止を示唆するニュースが賑わせています。新情報は無さそうですが、今年の開催は難しい情勢になってきているのも事実なのでしょうか。2024年への延期を求める声もあるようです。 「Media Innovation Newsletter Daily Edition」では毎朝、メディア関係者必読のニュースや、Media Innovationに掲載されたオススメ記事を紹介していきます。 1月19日の注目記事チェック まずはMI編集部員が見つけたメディア関係の […]

【朝日新聞社】変化に柔軟に、デジタルシフトを率いていく存在を求める…「メディア就活最前線」#3
2021/01/14

今回の「メディア就活最前線」は、株式会社朝日新聞社です。1879年創刊から日本のジャーナリズムを担い続けてきました。今、新聞業界はデジタルシフトの流れを受け変革期を迎えています。朝日新聞社も、「朝日新聞デジタル」をコア事業として、デジタル戦略に力を入れています。挑戦しつづける朝日新聞社は、今どのような人を求めるのか。変化する各部門の具体的な適性や、今後期待が高まるエンジニア職について伺いました。 ―――2022年度の新卒採用では、どんな人を求めていますか。 新聞業界はデジタルシフトの渦中にいます。変化を厭わず、朝日新聞のこれからを切り開いていこうと志す人が必要です。変革期の新聞業界を楽しんでく […]

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ
2020/10/14

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

紙面だけじゃ勿体ない、朝日新聞社が考える”音声”と新聞社のこれから…特集「音声が切り拓くメディアの未来」#1
2020/10/06

Media Innovationでは、勃興する音声メディアにフォーカスして、この領域に取り組む企業や人物へのインタビュー連載、「音声が切り拓くメディアの未来」を新しくスタートします。第一回は「朝日新聞アルキキ」や「朝日新聞ポッドキャスト」など音声に積極的に取り組む朝日新聞社を直撃。音声に取り組む狙いや、音声を通じて新聞社として実現したいものなどについてお伺いました。 日本を代表する新聞社である、株式会社朝日新聞社。デジタルメディアには初期から力を入れて展開してきましたが、直近では「朝日新聞アルキキ」や「朝日新聞ポッドキャスト」など音声での情報発信にも力を入れています。  なぜ新聞社が […]

TikTok、国内外の大手メディアと協力して「#TikTokでニュース」を提供開始・・・正確で信頼できるニュースを配信
2020/08/03

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は、国内外の大手メディアと連携し、正確で信頼できるニュースコンテンツをお届けする「#TikTokでニュース」を8月3日より開始します。 「#TikTokでニュース」の第一弾として、伝統と実績のある複数のメディアに参画いただきました。各メディアにTikTokアカウントを開設いただき、幅広い世代のTikTokユーザーが習慣的にニュースを視聴できるよう、正確で信頼できる多様なニュースコンテンツを発信します。 「#TikTokでニュース」を通して、ジャーナリズムの持続的発展に貢献できればと考えています。TikTokは、今後も業界・団体の […]

PRDBから

記事がありません