朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/
運営会社
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
7

朝日新聞デジタルに関連する記事一覧

メディア業界で吹き荒れるリストラの嵐、支援の手も【Media Innovation Newsletter】4/11号
2020/04/11

毎週土曜日発行、メディア業界の一週間を振り返る「Media Innovation Newsletter」です。今週のテーマ解説では新型コロナウイルスの影響で激しくなるレイオフの動きを解説。 Media Innovation Guild会員向けのニュースレター「Media Innovation Newsletter」 では毎週、ここでしか読めないメディア業界の注目トピックスの解説や、Media In この記事は会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

朝日新聞デジタル、緊急事態宣言発令をうけて原則無料で記事を公開
2020/04/08

朝日新聞デジタルは、緊急事態宣言発令をうけて、一部コンテンツを除き、原則無料で掲載している記事を公開すると発表しました。 無料公開の利用には、朝日新聞デジタル無料会員サービスへの登録が必要です。利用期間は、2020年4月7日より当面の間を予定。なお、紙面ビューアー、スクラップ機能などは有料会員(フルプラン)限定の機能となります。 朝日新聞デジタルでは、新型コロナウイルスに関する特集ページを掲載している他、タイムラインでの政府対応などの速報配信、専門家の見解や市民の声を掲載。最新の確実な情報をいち早くチェックできるように、ニュースを24時間体制で配信しています。

朝日新聞デジタルで新ビューアブル課金広告メニューをリリース
2019/02/23

株式会社朝日新聞は新ビューアブル課金広告メニュー「朝日新聞デジタルIASブランド・ビューアブル純広告」をリリースします。 Integral Ad Science社の協力を得て開発したメニューでビューアブルなインプレッションにのみ課金し、ブランドセーフティと不正インプレッションの排除を実現した純広告メニューです。 広告掲載後にIASのアドベリーフィケーション技術を活用し、基準を満たすビューアブルなインプレッションにのみを抽出し請求額が確定します。基準を満たしたインプレッションのみが課金対象となるため、基準値以下のインプレッションには広告費が発生しない仕組みです。 広告配信時にはIAS基準によりブ […]