弁護士ドットコム

https://www.bengo4.com/
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
10

弁護士ドットコムに関連する記事一覧

弁護士ドットコムの2Qは有料会員が順調に増加し増収増益
2019/10/29

弁護士ドットコムが28日に発表した2020年3月期 第2四半期の業績(2019年4月1日~2019年9月30日)は、売上高19億2900万円(前年同期比35.1%)、営業利益2億5900万円(6.2%)、経常利益2億5900万円(6.3%)、純利益1億5900万円(2.9%)となりました。 当第2四半期会計期間末時点の会員登録弁護士数が17,952人(前年同月比12.0%増)、そのうち、弁護士マーケティング支援サービスの有料会員登録弁護士数が4,710人(前年同月比14.4%増)となりました。また、「弁護士ドットコム」の有料会員サービスの有料会員数が192,243人(前年同月比23.8%増)と […]

日本でもメディアのサブスクリプション化の流れがやってくる、Zuora CEOに聞くサブスク成功の秘訣
2019/10/18

DAZN、Boxなど世界を代表するSaaSサービスで採用され、日本でもfreee、弁護士ドットコム(クラウドサイン)、ダイヤモンド社などで採用が進む、サブスクリプションを実装するためのSaaSを提供するZuora。セールスフォースで最高戦略責任者を務めた後、同社を起業した創業者でCEOのティエン・ツォ氏にお話を伺いました。 ―――サブスクリプションエコノミーの進展で、日本と諸外国との違いはありますか? Zuoraでは4年前にZuora Japanを設立し、日本市場を積極的に開拓してきましたが、大きな手応えを感じています。ビジネスとして大きく成長していますし、我々もそこに応えるために積極的に人員 […]

弁護士ドットコム、有料会員が順調に伸び増収増益・・・1Q業績
2019/07/30

弁護士ドットコムが29日に発表した2020年3月期 第1四半期の業績(2019年4月1日~2019年6月30日)は、売上高9億3500万円(前年同期比+35.9%)、営業利益1億8200万円(+46.6%)、経常利益1億8200万円(+46.4%)、純利益1億1900万円(+46.6%)となりました。 第1四半期末時点の会員登録弁護士数が17,554人(前年同月比12.9%増)、そのうち、弁護士マーケティング支援サービスの有料会員登録弁護士数が4,610人(前年同月比17.5%増)となりました。また、「弁護士ドットコム」の有料会員サービスの有料会員数が186,921人(前年同月比29.5%増) […]

LINEと弁護士ドットコム、LINE上で弁護士に相談できる新サービスを今秋スタート
2019/06/28

LINE株式会社と弁護士ドットコム株式会社は、オンライン法律事業を目的とした業務提携を締結し、2019年秋にLINE上で弁護士に相談できる新サービスを開始します。 新サービスは、LINEの国内月間利用者数8,000万人のユーザーベース、弁護士ドットコムの17,000人の弁護士会員基盤、法律相談データベース「みんなの法律相談」などの一般生活者向けソリューションを展開する法律分野での知見やノウハウを掛け合わせたオンライン相談事業となる予定です。弁護士をもっと身近にし、法律トラブルを相談しやすい環境づくりを目指すとしています。 今回の業務提携に当たって各社の代表は以下のコメントを発表しています。 ■ […]

インターネットメディア協会(JIMA)が発足「業界団体ではなく読者を守る団体に」
2019/04/16

インターネットメディア協会(JIMA:ジマ)の設立総会が4月16日に開催され、インターネットで情報を発信するメディアや関係する企業・団体、28メディア(または企業)が加盟し発足しました。 今やインターネットメディアは情報流通の中核となりましたが、誰もが気軽に情報発信ができるという特性から、近年では信頼性などの課題が指摘されるようになりました。新しい協会では業界を横断し、様々な課題や問題について議論し改善策を検討していくことを目的としています。 代表理事に就任した瀬尾傑氏(スマートニュース メディア研究所 所長)は、「JIMAはいわゆる業界の利益を守るための団体ではなく、読者を守るための団体にし […]