文春オンライン

http://bunshun.jp/
運営会社
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
サイトURL
                 
19

文春オンラインに関連する記事一覧

紙雑誌からあらゆる媒体へ飛躍・・・週刊文春のコンテンツトランスフォーメーション【Media Growth Summit 2022】
2022/06/27

Media Innovationでは、世界中のパブリッシャーを支援するPiano JAPAN株式会社との共催で、5月29日にメディアのグロースをテーマにしたオンラインイベント「Media Growth Summit 2022」を開催しました。株式会社文藝春秋「週刊文春」編集部次長・電子版コンテンツディレクターの村井弦氏は、「『週刊文春』の“全方位”デジタル・コンテンツ戦略と題して、多様な手段によるコンテンツのマネタイズを目指す同社の戦略を紹介しました。 週刊文春は1959年創刊の総合週刊誌で、近年では芸能界の性加害告発キャンペーンを始めとした、「文春砲」とも呼ばれるスクープを連発することで世間 […]

「コンテンツ編成で収益最大化を」文春のデジタル戦略・・・文藝春秋・村井氏
2022/05/23

Media Innovationでは、メディアのグロースを支援するプロダクトを提供するPIANOの協力の下、オンラインカンファレンス 「Media Growth Summit 2022」 を5月27日(金)に開催します。業界のキーパーソンがメディアの成長に向けた戦略を語ります。 「文春砲」という異名にも見られるように、株式会社文藝春秋が発行する「週刊文春」は高いコンテンツ力で知られます。デジタル展開は、複数のチャンネルを活用し、その高いコンテンツ力を存分に発揮する形で行われているということです。 「週刊文春」編集部次長・電子版コンテンツディレクターでMedia Growth Summit 20 […]

IAS・フォーエムがアドフラウドとブランドリスクを排除した広告開発 文藝春秋ウェブメディアで提供
2022/04/05

Integral Ad Science(IAS)は、株式会社フォーエムと連携し、株式会社文藝春秋のウェブメディア「文春オンライン」「Number Web」「CREA WEB」でアドフラウドとブランドリスクを除外した有効なインプレッションを買い付けられる新たな広告メニューの提供を始めました。 IASが過去に実施した「IAS波紋効果調査」では、日本の回答者の90%近くが低品質なコンテンツ環境に表示された広告のブランドは「鬱陶しい」と感じ、70%近くはその広告配信の責任を「広告主」に求める傾向があるとしており、同社は、デジタル広告をブランド毀損の脅威から解放し、掲載先コンテンツと広告の適合性をさらに […]

文藝春秋が新会社「Bunshun Tech ZERO合同会社」をスタート・・・デジタル関連の開発・ビジネスに特化
2022/03/18

株式会社文藝春秋が、デジタル関連の開発・ビジネスに特化した新会社「Bunshun Tech ZERO合同会社」を設立したと発表しました。 文藝春秋 の代表的なwebメディアである「文春オンライン」は、2021年8月の純PV(自サイトでのページビュー)が月間6億3094万PV(Google Analytics調べ)に達するなど、目覚ましい成長を遂げています。 文藝春秋は、この発展にはWebディレクターやエンジニアなど社内の「開発チーム」の存在が大きく貢献しているとし、テック人材を内部に抱えたことが成功の要因であると分析。しかし、webビジネス拡大の機会がありながらテック人材が足りないのが現状であ […]

北京オリンピックの視聴率、米で過去最低【Media Innovation Daily】2/8号
2022/02/08

おはようございます、Media Innovationの浜崎です。 海外メディアにおけるジャーナリストの人事情報や、北京オリンピック関連の話題、Cookie同意バナーに関するサービスなど、メディア関係者であれば気になるニュースが目白押しでした。こんなトピックスを取り上げて欲しい、イベントなど共催してみたい、など、もしおありでしたらお気軽にご連絡いただけたら幸いです。メディア業界をご一緒に盛り上げていけたら嬉しいです。 「Media Innovation Daily」では毎朝、メディア関係者必読のニュースや、Media Innovationに掲載されたオススメ記事を紹介していきます。 2月8日の注 […]

PRDBから

記事がありません