C Channel

https://www.cchan.tv
運営会社
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
0

C Channelに関連する記事一覧

Youzan JapanとJGMが業務提携…ソーシャルECと中国向けプロモーションを併せたサービスを開始
2021/01/19

株式会社Youzan Japanは、株式会社KADOKAWAの子会社である株式会社J-GUIDE Marketing(JGM)とパートナーとして業務提携を締結し、ソーシャルECと中国向けプロモーションを併せた新サービスを開始します。 新サービスでは、ソーシャルECを活用した越境ECサービスと併せて、日本企業へ幅広い中国向けプロモーションを展開します。中国最大のソーシャルECプラットフォーム「Youzan」を活用し、誰でも簡単にソーシャルECを実施できるサービスを提供するYouzan Japanの越境ECでは、ソーシャルECを通じて中国で企業独自のブランドを確立し、自社製品の常連ユーザーを増やし […]

【2020年締め括り】今年のMedia Innovationの人気記事と注目記事を一挙紹介
2020/12/31

世の中が大きく動いた2020年。メディアの世界も変化のど真ん中にありました。MIでも約1500本の記事を公開し、様々なニュースをお届けしてきました。年の瀬ということで、今年の人気記事や、注目記事をご紹介しながら2020年を振り返っていきたいと思います。 PVが多かった人気記事トップ10 何百万PVもあるメディアと違って、PVが多いといっても数千ではあるのですが、その中でも注目を集めたトップ10をご紹介します。 資生堂、2023年に広告媒体費の90%以上をデジタルにシフト…「今のスピードでは駄目だ」 緊急事態宣言解除後のイベント運営はどうなる? 東京都が指針 動画メディアのC Channel、異 […]

ハイブリッド化された社会を捉える必要がある、SoVeC上川社長・・・メディア業界2021年の展望(14)
2020/12/30

新型コロナウイルスによって平時と全く異なる一年となった2020年。みなさんにとってはいかがだったでしょうか? そして2021年に向けてどのような事を取り組んでいくのでしょうか? 今年もMedia Innovationで大変お世話になった皆様に今年の振り返りと来年への展望をお聞きました。「メディア業界2021年の展望」全ての記事を読む。 ソニーとベクトルグループの合弁会社であるSoVeC株式会社は、動画を簡単に生成する「SoVeC SmartVideo」や、バーチャル展示会のソリューション「そのまま展示会」、ARコンテンツを使った「XR CHANNEL」などを展開。マーケティングをテクノロジーで […]

バーティカルメディアを多数運営する英Futureが絶好調、そのM&Aと収益多様化戦略とは?
2020/12/30

英国のパブリッシャー、Future Plcが2020年9月期通期のアニュアルレポートを公表しました。同社はPC、ゲーム、自動車、スポーツ、テレビ、音楽、ライフスタイルなど多岐に渡るバーティカルメディアをデジタルと出版で展開していますが、新型コロナウイルスの巣ごもり需要の追い風や積極的に買収策が功を奏し、絶好調だったようです。 業績は売上高が3億3960万ポンド(約470億円、53%増)、調整後の営業利益が9340万ポンド(約129億円、78%増)でした。営業利益率も24%→28%となりました。 2020年度のウェブサイト訪問者数は2億8180万人(前年比55%増)、アフィリエイトコマースの流通 […]

【WOWOW】「偏愛」が仕事の原動力になる。求めるのは、情熱を実現できる人・・・新連載「メディア就活最前線」#1
2020/12/23

Media Innovationでは、メディア企業の人事担当者を取材する新連載「メディア就活最前線」を開始します。新型コロナウイルスの影響で、様々な就活イベントが中止され、会社説明会や面接などもオンラインでの実施に変化しました。学生にとって「企業のリアル」を知る機会が減少している現状を受け、メディア業界の人事担当者の生の声を、インタビュー記事として連載いたします。2022年の就活生に役立つ、メディア企業のリアルをお届けします。 第1弾は、株式会社WOWOWです。総合エンターテインメント・メディアグループとして、放送・配信・イベント・映画など幅広い事業展開をおこなっています。 2022年度の採用 […]

PRDBから

記事がありません