EU MAG

http://eumag.jp
運営会社
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
サイトURL
                 
0

EU MAGに関連する記事一覧

グルメプラットフォーム運営のRetty株式会社が上場承認…時価総額は124億円、描く成長戦略は?
2020/09/29

グルメプラットフォーム「Retty」運営のRetty株式会社が10月30日に東証マザーズに上場することが承認されました。想定価格1150円から計算される上場時時価総額は124億円ですが、新型コロナウイルス感染拡大によって業績が厳しい中での上場で、約4割の株を保有するベンチャーキャピタルが軒並み売出しで約62億円を放出、公募は約2億円という内容になっています(一の部)。 Rettyは2010年11月の設立。「食を通じて世界中の人々をHappyに。」をビジョンとして掲げ、実名制の口コミを特徴とするグルメプラットフォーム「Retty」を運営しています。今年に入ってから緊急事態宣言中はユーザー数が大き […]

左脳×普遍性から考えるpart2…「メディアのイノベーションを生む50の法則」(#08)
2020/09/28

新たな顧客を創造するためには、マーケティングの発想は欠かせません。ドラッガーは、企業が顧客を創造するために必要な機能は、「マーケティング」と「イノベーション」の2つしかないと記しています。

アップルはストア支配への批判にどう応える?…Facebookには手数料免除を決定、Spotifyなどは反アップル連合を立ち上げ
2020/09/27

  米国でもGAFAに対する反トラスト法(独占禁止法)での調査が進んでいますが、その中の一社、アップルに対する開発者の反乱とも言うべき動きが広がりを見せています。 アップルはフェイスブックが求めていたオンラインイベントへの決済で手数料を取らない事を年末までの時限的な措置ながら認めました。一方で、スポティファイやエピック・ゲームスなどApp Storeの改革を求めるグループは連合を結成しロビー活動を行っていくと、より積極的なアプローチを開始しました。 アップルは今後どのような対応を取るのか、その際の選択肢として考えられるものは何か、解説します。 フェイスブックとの休戦? 8月にフェイス […]

その他の領域から考える…「メディアのイノベーションを生む50の法則」(#07)
2020/09/23

【法則13】SDGs×ビジョン・経営理念でコアコンピタンスを強化する Key Words 〇SDGs(持続可能な開発目標) 〇メディア企業のビジョン 〇SDGsのビジネス戦略 経済効果12兆ドルと雇用約4億人のチャンス 自社の利益だけ、メディア業界のことだけ、日本のことだけ、という経済価値を追求する時代は終焉に向かい、これからはSDGsの発想のもと、世界が一丸となってより良い世界を目指す新しい時代に変わってきています。 SDGsとは何でしょうか。SDGsは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年の国連サミットで採択された、2030 […]

「SmartNews」米国版が大統領選挙の投票をサポートする情報を届ける新機能を提供開始
2020/09/23

スマートニュース株式会社は、ニュースアプリ「SmartNews」の米国版で、11月3日の大統領選挙の投票をサポートする情報を届ける新機能の提供を始めました。 SmartNewsでは、今年の大統領選挙に向け開設した特設チャンネル「Election 2020」で、候補者に関するニュース、大統領選挙で投票するために必要な有権者登録の方法、州や郡ごとの、当日や事前の投票方法、投票場所、結果速報など、米国ユーザーの投票をサポートする情報を包括的に届ける機能の提供を始めます。 SmartNewsは2014年10月に米国版をリリース。2016年には同年の大統領選挙に向け、選挙関連のニュースを集約した特設チャ […]