訪日ラボ

https://honichi.com
運営会社
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
7

訪日ラボに関連する記事一覧

データの力で観光マーケティングを進化させるトラベルデータコープ、ADARA Japan森下氏に聞く
2019/10/28

MIの10月特集は「4000万人の巨大市場、インバウンドメディアを知る」です。日本を訪れる外国人の数は今年も全ての月で前年を上回り、政府は2020年に4000万人の大台を目指すとしています。10年前の2009年は678万人だったことを考えると、隔世の感があります。インバウンドの盛り上がりと同時に、その膨大な日本を訪れる外国人をターゲットとしたメディアも成長を続けています。インタビューを中心にインバウンドメディアに迫ります。 ADARA(アダラ)という社名を耳にした事があるでしょうか? 聞き慣れない名前かもしれませんが、旅行業界のデジタルマーケティングで無くてはならない地位を確立している会社です […]

訪日外国人はまだ2倍、3倍にできる、中国やアジア市場を熟知したランドリーム原田社長に聞く
2019/10/25

MIの10月特集は「4000万人の巨大市場、インバウンドメディアを知る」です。日本を訪れる外国人の数は今年も全ての月で前年を上回り、政府は2020年に4000万人の大台を目指すとしています。10年前の2009年は678万人だったことを考えると、隔世の感があります。インバウンドの盛り上がりと同時に、その膨大な日本を訪れる外国人をターゲットとしたメディアも成長を続けています。インタビューを中心にインバウンドメディアに迫ります。 増加する日本の訪日外国人の中でも存在感があるのは中国に代表されるアジアからの訪日客です。そんなアジアを主戦場に、様々な企業のインバウンドビジネスを支援している、株式会社ラン […]

インバウンドは外国人と共生するのが当たり前の時代の前哨戦、どう向き合うか訪日ラボ田熊室長に聞く
2019/10/24

MIの10月特集は「4000万人の巨大市場、インバウンドメディアを知る」です。日本を訪れる外国人の数は今年も全ての月で前年を上回り、政府は2020年に4000万人の大台を目指すとしています。10年前の2009年は678万人だったことを考えると、隔世の感があります。インバウンドの盛り上がりと同時に、その膨大な日本を訪れる外国人をターゲットとしたメディアも成長を続けています。インタビューを中心にインバウンドメディアに迫ります。 インバウンドに携わる人にとって無くてはならないメディアが、株式会社movが運営する「訪日ラボ」です。2016年に開設されてから、インバウンドに関する情報発信を続け、その質の […]

10月のイベントは「インバウンドメディア勉強会」!4000万人をターゲットにどうメディアやマーケティングに取り組むか
2019/10/17

毎月開催しているオフラインイベント「Media Innovation Meetup」、10月は「インバウンドメディア勉強会」です。年々増え続ける訪日外国人。日本政府は2020年に4000万人、2030年には6000万人の訪日客を目標にしています。ラグビーワールドカップや東京オリンピックの開催でますます注目されるインバウンドに焦点を当てます。 登壇いただくのは、ぐるなび、東急、東京メトロの3社を中核に全46社がコンソーシアムで運営する「LIVE JAPAN」事業を推進する株式会社ぐるなび LIVEJAPAN事業部 LIVEJAPAN事業企画S S長 安藤京介氏、インバウンドの […]