NATIV.

https://www.nativ.co.jp/
運営会社
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
14

NATIV.に関連する記事一覧

DMOが主体となって世界に情報発信、「せとうちFinder」などを手掛けるネイティブ倉重社長に聞く
2019/10/21

MIの10月特集は「4000万人の巨大市場、インバウンドメディアを知る」です。日本を訪れる外国人の数は今年も全ての月で前年を上回り、政府は2020年に4000万人の大台を目指すとしています。10年前の2009年は678万人だったことを考えると、隔世の感があります。インバウンドの盛り上がりと同時に、その膨大な日本を訪れる外国人をターゲットとしたメディアも成長を続けています。インタビューを中心にインバウンドメディアに迫ります。 「地域を共に創る。」を掲げて事業展開を行うネイティブ株式会社は、地方創生を軸に多岐に渡る事業展開を積極的に進めています。その一つとして手掛けるのが、 瀬戸内をテーマにした観 […]

10月のイベントは「インバウンドメディア勉強会」!4000万人をターゲットにどうメディアやマーケティングに取り組むか
2019/10/17

毎月開催しているオフラインイベント「Media Innovation Meetup」、10月は「インバウンドメディア勉強会」です。年々増え続ける訪日外国人。日本政府は2020年に4000万人、2030年には6000万人の訪日客を目標にしています。ラグビーワールドカップや東京オリンピックの開催でますます注目されるインバウンドに焦点を当てます。 登壇いただくのは、ぐるなび、東急、東京メトロの3社を中核に全46社がコンソーシアムで運営する「LIVE JAPAN」事業を推進する株式会社ぐるなび LIVEJAPAN事業部 LIVEJAPAN事業企画S S長 安藤京介氏、インバウンドの […]

「ネイティブ.メディア」にて、関係人口創出を目的とした「地域チャンネル」を開始
2019/10/02

ネイティブ株式会社は、地域創生プラットフォーム「ネイティブ.メディア」において、自治体や地域創生関連事業者が自由に情報発信ができる「地域チャンネル」を開始しました。 事業の趣旨 今回の地域チャンネル開始の背景には、地域が抱える「関係人口創出」に関する課題があります。多くの自治体が関係人口創出を課題にする一方で、そのための情報発信は難易度が高く、独自のホームページを立ち上げや、ターゲティング広告も困難と言われています。 「ネイティブ.メディア」は、都市部に居住する20~40代の「関係人口潜在層」が数多く集まっています。今回「ネイティブ.メディア」上に自治体や地域事業者、地域創生に関連する事業を展 […]