SPOT

https://travel.spot-app.jp
運営会社
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
0

SPOTに関連する記事一覧

ベライゾン、「ハフポスト」の売却を模索か
2020/09/29

米New York Postは、通信大手のベライゾンが傘下のハフポストの売却を巡って複数のメディア企業と交渉していると報じています。ベライゾンは2015年に44億ドルでAOLを買収しましたが、その資産の中にハフポスト(当時はハフィントンポストの名称)も含まれていました。

アップルはストア支配への批判にどう応える?…Facebookには手数料免除を決定、Spotifyなどは反アップル連合を立ち上げ
2020/09/27

  米国でもGAFAに対する反トラスト法(独占禁止法)での調査が進んでいますが、その中の一社、アップルに対する開発者の反乱とも言うべき動きが広がりを見せています。 アップルはフェイスブックが求めていたオンラインイベントへの決済で手数料を取らない事を年末までの時限的な措置ながら認めました。一方で、スポティファイやエピック・ゲームスなどApp Storeの改革を求めるグループは連合を結成しロビー活動を行っていくと、より積極的なアプローチを開始しました。 アップルは今後どのような対応を取るのか、その際の選択肢として考えられるものは何か、解説します。 フェイスブックとの休戦? 8月にフェイス […]

CNETやGameSpotなど運営のCNET Media Group、5億ドルでRed Venturesが買収
2020/09/16

デジタルメディアを多数保有するメディア・コングロマリットであるRed Venturesは、CNET Media GroupをバイアコムCBSから5億ドルで買収する事で正式合意したと発表しました。バイアコムCBSの非中核ポートフォリオの再編に伴うCNETの売却およびRed Ventureによる買収は8月にウォール・ストリート・ジャーナルが報じていました。 CNETは1992年に設立され、テクノロジーニュースのブランドとして成長。現在では中核となるCNETだけでなく、同じくテクノロジー領域のZDNet、ゲームのGameSpotや、批評家サイトのMetacritic、テレビガイドのTVGuide.c […]

音楽配信サービスの利用率は15.5%…最も利用頻度が高いサービスはAmazonMusicと判明
2020/09/10

株式会社ジャストシステムは定額制音楽配信サービスの利用状況について調査、結果を発表しました。 「定額制音楽配信サービス」利用者は15.5%。年代別では10代が最多の37.0%でした。ついで20代(23.5%)、30代(17.5%)、40代(10.0%)、50代(9.5%)、60代(6.0%)と、若年層の利用率が高い傾向にあります。 各種サービスの中で、最も利用頻度が高いサービスを挙げてもらったところ「Amazon Music」(34.1%)、次いで「Apple Music」(26.9%)、「LINE Music」(14.4%)、「Spotify」(9.0%)という結果になりました。利用の理由と […]

今年のポッドキャスト広告市場、7.8億ドルに…前年より1割以上増加
2020/09/09

新型コロナウイルスの影響で、アメリカにおけるデジタルラジオへの支出は減少傾向にあります。しかしながら、デジタルラジオ業界の中でも、ポッドキャスト広告のみ依然として成長していることがeMarketerの調査で明らかになりました。 スポンサーシップを含む各種ポッドキャスト広告への合計支出は、今年10.4%増加して7.8億ドルを上回ると予測され、来年には初めて10億ドルを突破する見込みです。2020年から2021年にかけての成長率は44.9%に達し、ポッドキャスト広告はデジタルラジオ広告市場の1/4近くを占めることになります。 デジタルラジオ広告のうちプログラマテック広告が占める割合は16.5%に増 […]