THE RIVER

https://theriver.jp
運営会社
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
10

THE RIVERに関連する記事一覧

日本とAPACの広告主の76%がプログラマティック広告支出への投資を増加、ヘッダービディングの導入状況は?
2020/05/26

ExchangeWireとOpenXは、日本とアジア太平洋市場のプログラマティック広告市場の共同調査レポート「The State of Programmatic in JAPAC: Current and Future Drivers of Growth」(英語)を発表しました。 レポートは、オーストラリア、インド、インドネシア、日本の広告関係者からの情報提供などに基づきまとめられたもので、各国の広告投資や今後の発展に影響する様々なトレンドを明らかにしています。 プログラマティック広告支出について 過去1年のプログラマティック広告支出を見ると、日本とAPAC地域の広告関係者の76.6%が投資を […]

メディアに吹き荒れるレイオフの嵐、新型コロナウイルスの影響で広告が激減
2020/04/06

ページビューは爆発的に伸びているが、広告収入が壊滅的―――欧米のメディアでレイオフの動きが続いています。新型コロナウイルス(Covid-19)の報道は大きな注目を集める一方で、特にレストランや商店などローカルの広告主に依存してきた地方紙は広告出稿が激減し、生き残りのためにレイオフや給与カットに乗り出すメディアが続出しています。 米国の中でも感染者の拡大が見られたカリフォルニア州サンフランシスコの地 この記事は会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

Glossomがオプトと協業・・・データ活用によるデジタルメディア価値向上支援を強化
2019/11/27

グリー株式会社の100%子会社のGlossom株式会社は、株式会社オプトと協業し、データ活用によるデジタルメディアの価値向上支援を強化していくと発表しました。 Glossomとオプトは、デジタルメディアが持つPVやUUといった数値だけではなく、コンテンツがユーザーに与える影響やユーザー属性/行動特性などのメディア独自の価値向上を、「QUANT」及び「TRIVER」を用いて支援してきました。 「QUANT」を持つGlossomはメディア全体の読了傾向をもとにしたタイアップ広告やライター評価を強みにしています。一方で、「TRIVER」を持つオプトは、メディア全体の読了傾向とアンケート回答を組み合わ […]

Filmarksによるカルチャーメディア・アドネットワーク「ByPlay」、新たに3媒体追加され合計12媒体が参画
2019/11/14

映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」を運営する、株式会社つみきは、カルチャーメディア・広告ネットワーク「ByPlay」に新に3媒体が参画した事を発表しました。 カルチャーメディア・広告ネットワーク「ByPlay」は、つみきが今年8月に発表した動画アドネットワーク。一般的なアドネットワークと異なり、パートナーの媒体社自身が販売を行うことで、媒体社の既存商品と組み合わせたり、媒体社が保有するオーディエンスデータを活用する事が可能となります。 8月時点で参画を表明していた9媒体(映画ナタリー・THE RIVER・ciatr・シネマトゥデイ・TSUTAYA・ぴあ・Filmarks […]

アドウェイズの1Q業績は売上利益ともに減少し赤字に・・・EC案件などが縮小
2019/08/06

株式会社アドウェイズが5日に発表した2020年3月期 第1四半期の連結業績(2019年4月1日~2019年6月30日)は、売上高90億2600万円(前年同期比▲21.1%)、営業利益▲1億900万円(-%)、経常利益▲7500万円(-%)、親会社株主に帰属する四半期純利益▲2億6600万円(-%)となりました。 当第1四半期連結累計期間(2019年4月1日から2019年6月30日)の当社グループにおける連結業績は以下のとおり、前年同期に対して売上高は減収、利益におきましても減益となりました。 営業利益は、販売費及び一般管理費が減少したものの、売上高が減少したことにより109,625千円の損失( […]