vivi

https://www.vivi.tv
運営会社
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
0

viviに関連する記事一覧

「日経電子版」は10周年、日本経済新聞社はどうデジタルファーストを実現したのか?
2020/09/18

9月25日に開催する半日間のオンラインカンファレンス「Publishing Innovation Summit 2020」では、世界の先進事例を元にパブリッシャーの未来について議論します。 世界でもデジタル化を成功裏に実現した代表格とも言えるのが、日本経済新聞社です。10周年を迎えた日経電子版はビジネスパーソン以外にも読者層が広がり、有料会員数が70万人を突破しています。 その成功には紙面中心の新聞社のあり方を、デジタルファーストに転換していった努力がありました。「Publishing Innovation Summit 2020」では執行役員 編集局ニュースエディター 論説委員を務める山崎浩 […]

ニューヨーク・タイムズ、フェイスブックと提携してARジャーナリズムに挑戦
2020/09/17

ニューヨーク・タイムズとフェイスブックが、拡張現実(AR)フィルターやエフェクトをジャーナリズムに活かすための複数年のパートナーシップを締結したとAxiosが伝えました。 パートナーシップでは、ニューヨーク・タイムズが社内の研究開発部門に「ARラボ」を設けて、Facebookの「Spark AR Studio」と呼ばれる開発者向けプラットフォームを活用して、ARフィルターとエフェクトを開発します。フェイスブックは技術的、財政的なサポートを行いますが、デザインやコンテンツには介入しないとのこと。 既に3点のエフェクトがInstagramに公開されていて、新型コロナウイルスのロックダウンによる大気 […]

サイトパフォーマンス向上で収益増を実現した英テレグラフ…データ分析によるユーザー行動理解が重要
2020/09/14

9月25日に開催する半日間のオンラインカンファレンス「Publishing Innovation Summit 2020」では、世界の先進事例を元にパブリッシャーの未来について議論します。 アカマイ・テクノロジーズのテクニカル・ソリューション部 シニアソリューションズエンジニアの松野 憲彦氏からは「海外メディアの先進事例から学ぶデータ分析によるユーザー行動理解」と題して、テレグラフやワシントン・ポストなどが取り組んできたデータ分析とユーザー理解の取り組みについて解説します。松野氏に事前にお話を伺いました。 ―――テレグラフが利用しているのはどういったプロダクトなのでしょうか? 主に使われている […]

メディアはDXをどう実現するか、新聞社とデジタルメディアの双方を経験した古田大輔氏に聞く
2020/09/10

9月25日に開催する半日間のオンラインカンファレンス「Publishing Innovation Summit 2020」では、世界の先進事例を元にパブリッシャーの未来について議論します。 元朝日新聞で、BuzzFeed Japanの創刊編集長を務め、現在はメディアコラボ代表としてジャーナリスト/コンサルタントとして活躍する古田大輔氏からはデジタルトランスフォーメーションを実現した新聞社として世界を代表するニューヨーク・タイムズを取り上げ、「なぜ、NYタイムズのDXは成功したのか 危機に必要とされるメディアとは」と題して講演いただきます。 講演の前に、なぜ今一度ニューヨーク・タイムズの取り組み […]

フェイスブック、メディアに支払いを求めるオーストラリアの法案に対してニュースを排除すると警告
2020/09/09

オーストラリア政府は、グーグルとフェイスブックに対して、ニュースの利用に対する適切な対価を支払うよう、パブリッシャーと協議することを求める法案を提案していますが、これに対して両社は強硬な反対を示しています。グーグルはコンテンツの質を損なう可能性があると指摘しましたが、フェイスブックはより明確にニュースをプラットフォームから排除する事になると警告しました。 フェイスブックはこうした措置はパブリッシャーが自主的に配信したコンテンツに対して、経済的な価値を無視した価格で支払う事を強制するもので、フェイスブックとパブリッシャーのどちらが利益を得ているのか誤認していると指摘。Facebookで流通するコ […]