VR Inside

https://vrinside.jp
運営会社
ジャンル
運営開始年月日
データがありません
電話番号
データがありません
プレスリリースアドレス
データがありません
                 
0

VR Insideに関連する記事一覧

米国でのポッドキャストのダウンロード数、コロナを脱し急回復
2020/05/27

ポッドキャストのダウンロード数をトラックしているPodtracが報告したところによれば、新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大期に低下していた、米国におけるポッドキャストのダウンロード数が5月に入り急回復しているようです。 年初からのダウンロード数の増加率は、3月最初の週に約35%に達した後に、急速に低下しましたが、5月に入り回復、5月24日週には36%まで増加したということです。また、 この記事は会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

Mirrativが見据えるVTuber流行のその先。成長を見込む“アバター経済圏”で世界に勝つ・・・株式会社ミラティブ代表取締役 赤川隼一インタビュー
2019/04/08

スマートフォン用ゲームのライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」。スマホ1台でゲーム実況ができる機能が好評を博し、配信者は現在100万人を超えています。Mirrativを運営する株式会社ミラティブは、2019年2月に35億円の資金調達を発表し、今後ますますの成長が見込まれています。 MirrativとVTuberの関係性として注目すべきは、2018年8月に追加されたアバター機能 この記事は会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

VTuberはポストスマホ時代の先駆け?全ての人がアバターを持つ時代を築く・・・Wright Flyer Live Entertainment代表取締役 荒木英士インタビュー
2019/04/03

「100億円をVTuber事業に投資する」2018年夏のグリーの発表は大きな驚きをもって迎えられました。VTuberのためのプラットフォーム「REALITY」だけでなく、自社でキャラクターをプロデュースし、音楽レーベルの立ち上げも行いました。 このVTuber事業を指揮するのが、グリー株式会社 取締役で、VTuber事業を統括する株式会社Wright Flyer Live Entertainmen この記事は会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

ゲームメディアは何故VTuberを作ったのか、メディアを飛び出して活躍する「インサイドちゃん」運営チームに聞く
2019/03/08

既に7,000人を超えるVTuberが活動している現在、企業やメディアがVTuber作りにチャレンジする取り組みが増えています。そんな中で、株式会社イードが運営するゲームメディア「インサイド」は2018年5月からマスコットキャラクターの「インサイドちゃん」をVTuberとしてデビューさせました。 なぜメディアがVTuber作りに取り組んだのか、その狙いや現状について、株式会社イード ゲーム事業部で この記事は会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

「HTC VIVE」とVTuberの良い関係、そして5Gでの進化はどうなる?・・・HTC NIPPON児島全克社長インタビュー
2019/03/07

ハイエンドのVRヘッドセット「HTC VIVE」を擁し、世界のVR市場を牽引してきた、HTC。先日バロセロナで開催されたMobile World Congress(MWC)では次世代高速通信5Gを使った「HTC 5G Hub」を用いたデモも展示。更なる進化を予告しています。 こうしたHTCのVRに対する取り組み、そして日本発のトレンドとして加速しているVTuber(バーチャルユーチューバー、バーチ この記事は会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。