Media Innovation Video

Media Innovation Videoでは、メディア関係者のための動画コンテンツを公開していきます。コンテンツは全て会員限定となっています。快適な閲覧のために、ぜひMedia Innovation Guildへの有料登録をご検討ください。

最新の動画コンテンツ

Continue to the category

ビーグリーがぶんか社を買収した意味とは…漫画ビジネスの広がる可能性

電子コミックアプリ「まんが王国」を運営するビーグリーが、出版社で女性向けコミックなどを手掛ける、ぶんか社グループを53億円で買収すると発表しました(「まんが王国」のビーグリー、ぶんか社グループを53億円で買収)。成長中のビーグリーですが、規模の大きな老舗出版社の買収に打って出た事には驚きの受け止め方もあるようです。

【動画】Business Insider Japanはどうやって有料サービス「BI PRIME」を立ち上げたのか

「Business Insider Japan」は株式会社メディアジーンが運営するビジネスニュースサイトです。メディアジーンからは有料サービス「BI PRIME」の立ち上げに携わった常盤亜由子氏にご登壇頂きました。

【動画】メディアはどうパーソナルデータの保護と活用を実現するか…DataSign太田社長

DataSign代表取締役社長の太田祐一氏は、2020年6月5日に開催した「Media Innovation Conference 2020 Sping」で「メディアにおけるパーソナルデータの保護と活用」というテーマでプレゼンテーションを行いました。太田氏によるパーソナルデータの活用方法や課題についてレポートします。

【動画】「文藝春秋digital」はどのようにしてサブスクリプションを立ち上げたのか

株式会社文藝春秋は雑誌「文藝春秋」「文學界」「週刊文春」の出版やデジタルメディアの運営を行う日本を代表する出版社の一つです。今回お話頂いた村井氏は、約5年、紙の「文藝春秋」の編集を担当したのち、2019年より「文藝春秋digital」サブスクリプション立ち上げに携わっています。

【動画】世界の大手メディアで採用が進むサブスクプラットフォーム「Piano」とは?

PIANO JAPAN株式会社はニューヨークに本社を置き、ワールドワイドでメディア運営において必要な機能を提供しています。2019年10月にCxenseを経営統合しDMP事業も展開、さらにサブスクリプションに特化したコンサルティング事業も行っています。

【動画】「Quartz Japan」がチャレンジするニュースレターとサブスクリプションの取り組み

Quartzは2012年に米国で立ち上げられたビジネスメディアで、「モバイル・ファースト」「ユーザー・ファースト」を掲げ、若手のビジネスパーソンを中心に一気に世界的な知名度を高めていきました。

【動画】関西エリアに寄り添った情報発信で注目を集めるytvメディアデザインの「anna」

ytvメディアデザインは読売テレビグループのコンテンツをデジタルを通して配信。ytvオンデマンドやwebメディア「anna」などを運営している企業です。

【動画】ユーザー急拡大、店舗の情報発信ツールとして利用が広がる「シュフー」

日本を代表する総合印刷会社、凸版印刷株式会社からはDXデザイン事業部の亀卦川 篤本部長と船戸 雅貴氏にご登壇頂きました。

【動画】SDGsへの取り組みも進める講談社の女性向けメディア

講談社は雑誌・書籍・コミックの出版やコンテンツの展開などを手掛ける日本の大手出版社です。「ViVi」や「フライデー」「なかよし」など数多くの雑誌や書籍を発行しています。

【動画】ラジオ局からオーディオコンテンツ事業者へのシフトを目指す「TOKYO FM」の戦略

「TOKYO FM」は民放FM局の中では最長の歴史を持つラジオ局です。50周年という節目を迎え、これまでの「ラジオ局」から「オーディオコンテンツ事業者」へシフトしていくと嶋氏は語ります。

【動画】女性に強い「エキサイト」、エッセイやコミックを使ってのプロモーションも効果的

本記事は5月18日に開催したメディアと広告主のマッチングイベント「Media Innovation...

【動画】SNS連携メニューも豊富なハースト婦人画報社の広告ソリューション

ハースト婦人画報社は雑誌「婦人画報」「ELLE」など女性誌や「MEN’S CLUB」などの男性向けファッション誌など幅広く取り扱う出版社です。

【動画】オールアバウトの「ガイドPR」とは? 音声や動画コンテンツも強化中

総合情報サイト「All About」は2001年にスタートし、月間利用者数は2,300万人にのぼります。取り扱いテーマは医療、マネー、趣味、恋愛など幅広く、新型コロナウイルスの特集も実施。今回は、オールアバウト社員だけでなくクライアントもフルリモートで対応可能な3つのプランをご紹介頂きました。

【動画】プロレス格闘技メディア「バトル・ニュース」の企画力を活かした展開

株式会社コラボ総研は、企業や自治体などとコンテンツをつなぎ新しい可能性を創造する企業。PRコンサルティング事業や広告事業など幅広く手掛けています。

【動画】Withコロナの時代にどういうコミュニケーションを描くか、クロシードデジタル片山CSO

セガグループで電通も資本参画しているクロシードデジタルの取締役CSOの片山智弘氏は、5月18日に開催した「Media Innovation Connect #1 コロナに負けない施策特集」にて、「今、考えるべきコミュニケーション・デザインについて」と題して、新型コロナウイルス影響下のマーケティング施策について述べました。