fbpx

グリー、北米デジタルメディア・エンターテインメント領域のスタートアップ企業を支援する新ファンド「GFR Fund Ⅱ」を設立

グリー株式会社は、北米に設立した「GREE Capital Partners, LLC」を通じて北米の最先端技術やデジタルメディアおよびエンターテインメント領域のスタートアップ企業を支援する新ファンド「GFR Fund Ⅱ」を2018年12月に設立しました。

GFR Fund Ⅱはグリー、株式会社ミクシィなど、国内外の事業会社および機関投資家等が1700万ドル出資し、2019年1月30日に初回クロージングを完了しました。GFR Fund IIは2019年12月末まで引き続き出資者の募集を行い、コミットメント総額が3000万ドルに達するまで拡大する予定です。

2016年4月に設立した「GVR Fund(現:GFR Fund Ⅰ)」は、VR/AR領域に加えAIなどを含む最先端技術を持つスタートアップなど22社に対して投資してきました。今回設立したGFR Fund Ⅱでも引き続き、北米を中心にVR/AR領域に投資していくほか、特にeSports、ストリーミング、AI、ブロックチェーン等のデジタルメディアやエンターテインメント分野に投資をしていく方針です。2019年1月から投資を始めており、既に3社に対して投資を実行済みです。

【GFR Fund Ⅱの概要】

名称GFR Fund Ⅱ, LP
初回クロージング日2019年1月30日
コミットメント総額1700万米ドル
主な投資家グリー株式会社、株式会社ミクシィ、その他
運用期間初回クロージング日から原則10年間
投資地域北米地域
投資領域VR/AR領域 AI、ブロックチェーン、eSports、ストリーミング等のデジタルメディアやエンターテインメント分野
運用会社GREE Capital Partners, LLC. (グリー100%子会社)
主要メンバー筒井 鉄平(Managing Partner)
藤本 真樹(Managing Partner)
古森 泰(Partner)
ファンドに関するお問い合わせhttps://www.gfrfund.com/
hello@gfrfund.com


2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

お知らせ

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事