テクノロジー

グーグル、AIで記事を生成するパブリッシャーに対価を支払い 画像

グーグル、AIで記事を生成するパブリッシャーに対価を支払い

グーグルが一部の独立系出版社に、まだ公表されていないAIモデルを使ってAIが生成した記事をウェブサイトに掲載するよ条件で、多額の報酬を支払っていることが海外メディアで報じられています。

ニューヨーク・タイムズ、生成AIを使った新しい広告パートナーを募集 画像

ニューヨーク・タイムズ、生成AIを使った新しい広告パートナーを募集

ニューヨーク・タイムズ紙は、次の四半期から生成AI(Generative AI)を使った新しい広告ターゲティング・ソリューションをテストするため、協力パートナーの募集を始めました。今年後半には、この新しいツールをマーケティング担当者が広く利用できるようにする予定です。

OpenAI、年間の売上高が20億ドルを超える規模に・・・次は半導体に手を伸ばす? 画像

OpenAI、年間の売上高が20億ドルを超える規模に・・・次は半導体に手を伸ばす?

『フィナンシャル・タイムズ』紙によると、OpenAIの売上は年換算で20億ドルを超え、主力人工知能製品ChatGPTの大成功により、これまでで最も急成長したテクノロジー企業の仲間入りを果たしました。

Threads、政治的なコンテンツのレコメンドを制限・・・ニュースから離れるメタ 画像

Threads、政治的なコンテンツのレコメンドを制限・・・ニュースから離れるメタ

メタ社はスレッドにて「フォローしていないアカウントからの政治的コンテンツを積極的に推奨する」ことをしないとの声明を行いました。

トムソン・ロイターの業績が好調・・・AIへのコンテンツライセンスも締結 画像

トムソン・ロイターの業績が好調・・・AIへのコンテンツライセンスも締結

トムソン・ロイター・コーポレーションは、2月8日、コスト削減と法律やその他の専門家顧客向けのAI強化製品の需要に支えられ、四半期利益が予想を上回ったと発表しました。

Facebook、InstagramなどのAI画像投稿にラベル付けを計画 画像

Facebook、InstagramなどのAI画像投稿にラベル付けを計画

メタ社は、ユーザーがフェイスブック、インスタグラム、スレッドに投稿した画像、ビデオやオーディオを含むAIコンテンツを識別するための業界標準の指標を検出できた場合、それらの画像にラベルを付ける計画です。

AI時代の検索はメディアにとってどう変化するか?【ロイター・デジタルニュースレポート2024解説】第4回 画像

AI時代の検索はメディアにとってどう変化するか?【ロイター・デジタルニュースレポート2024解説】第4回

ビッグテックは、従来の検索サイトではなく、質問に対する直接的な回答を提供するSGE(Search Generative Experiences)をコンテンツの表示方法として模索し始めています。

セマフォー、AI利用によるニュース速報フィード「シグナルズ」を発表・・・マイクロソフト社とOpenAIとの連携 画像

セマフォー、AI利用によるニュース速報フィード「シグナルズ」を発表・・・マイクロソフト社とOpenAIとの連携

セマフォーは、『シグナルズ』と呼ばれる新しいグローバルなマルチソースのニュース速報フィードを開始します。

ニューヨーク・タイムズ、生成系AIの活用を研究する「A.I.イニシアチブ」を立ち上げ 画像

ニューヨーク・タイムズ、生成系AIの活用を研究する「A.I.イニシアチブ」を立ち上げ

ニューヨーク・タイムズ紙は、ニュースルームにおけるジェネレーティブAIの活用を模索するチームの構築を開始しました。

毎日新聞社、Apple Vision Pro向け無料アプリをリリース 画像

毎日新聞社、Apple Vision Pro向け無料アプリをリリース

・Apple Vision Pro向け無料アプリリリース ・英文ニュース「The Mainichi」が無料で読める ・日本国内でのビジョンプロ発売は未定

グーグル、AI技術を活用したジャーナリスト向け新ツールを提供開始 画像

グーグル、AI技術を活用したジャーナリスト向け新ツールを提供開始

・Pinpointに質問応答型AI機能追加 ・データテーブルを一つのスプレッドシートに統合 ・ジャーナリスト向けAIスキルトレーニングと研究資金

テイラー・スウィフトの性的ディープフェイク閲覧は少なくとも4500万回以上・・・急がれる法的対応とモデレーション 画像

テイラー・スウィフトの性的ディープフェイク閲覧は少なくとも4500万回以上・・・急がれる法的対応とモデレーション

かつてツイッターと呼ばれていたXは先週、AIが生成したテイラー・スウィフトのポルノ的なディープフェイク画像が作成され、ばら撒かれた。少なくとも4500万回以上閲覧されたと思われます。

ジャーナリズムが陥る危険と不安【ロイター・デジタルニュースレポート2024解説】第3回 画像

ジャーナリズムが陥る危険と不安【ロイター・デジタルニュースレポート2024解説】第3回

今回もロイター・デジタル・ニュースレポートニュースの章立てを追って、各章の詳細解説を続けます。第三回目のタイトルは、『ジャーナリズムが陥る危機と不安』です。

独アクセル・シュプリンガー、ChatGPTを活用したアシスタント「Hey_」をBILDで開始 画像

独アクセル・シュプリンガー、ChatGPTを活用したアシスタント「Hey_」をBILDで開始

Hey_は、アクセル・シュプリンガーが提供する新サービスで、BILD紙からスタートしました。このAIアシスタントは、ユーザーがジャーナリズムのトピックをインタラクティブかつ個別の体験ができる新しい手法です。

アルファベット、バードやグーグル検索の開発に貢献した豪・AI企業アペンとの提携を解消 画像

アルファベット、バードやグーグル検索の開発に貢献した豪・AI企業アペンとの提携を解消

アルファベットは、グーグルのチャットボット「バード」やグーグル検索結果、その他のAI製品の訓練に貢献してきた人工知能データ会社、アペンとの契約関係を解消しました。

プラットフォームシフトとリファラルモデルの終焉?【ロイター・デジタルニュースレポート2024解説】第2回 画像

プラットフォームシフトとリファラルモデルの終焉?【ロイター・デジタルニュースレポート2024解説】第2回

分析会社チャートビートは、2023年中にニュースやメディアプロパティへのフェイスブックのトラフィックは合計で48%減少し、Xからのトラフィックは27%、インスタグラムからのトラフィックは10%減少しているデータを明らかにしました。

もっと見る