ディスカバリー・ジャパン株式会社は、4月1日の放送より、世界最大級の動物チャンネルブランド「アニマルプラネット」のロゴマークをリニューアルします。 それに伴い、日本向けの公式Instagramアカウントも開始しました。

アニマルプラネットは、「世界最大級の動物チャンネル」としての確固たるグローバル・ブランドの構築を目指し、昨年末から今年前半にかけて全世界でロゴリニューアルを展開。日本国内では2019年4月1日の放送から変更し、主にファミリー・動物好きのターゲット視聴者への認知向上に繋げていくとしています。

新しいロゴマークでは、これまで「Animal Planet」の文字のみで構成されていたデザインから、動物への好奇心や感動を示すシンボルとして「飛び跳ねるゾウ」をモチーフとしたロゴを採用。自然を象徴する海の色である青をベースに、「シンプル」「ユニーク」「楽しい」といったブランドアイデンティティに沿ったわかりやすくポジティブなデザインにしたことで、ブランドイメージの向上を目指します。

また、ロゴリニューアルに合わせて、日本向けの公式Instagramアカウントも開設。 これを記念して、ペット写真・動画投稿キャンペーンを実施します。

「テレビや動画などを見ているペット」の写真または動画を投稿すると、抽選で10名様に、スマホ写真を手軽にプリントできる簡易プリンター「プリントス」をプレゼントします。詳しくは、キャンペーンサイトをご覧ください。