「LINE」や「Facebook Messenger」を活用した会話広告パッケージ「fanp(ファンプ)」を展開する株式会社 ZEALS(ジールス)は、この度株式会社サイバーエージェント及び既存投資家を引受元とする3.5億円の第三者割当増資を実施しました。

ZEALS(ジールス)は、「インフィード広告 × チャットボット」という新しい広告パッケージ「fanp」を展開しています。ユーザーと自然な会話の中でサービス訴求が可能となり、従来の広告と比較して5倍を超える高い広告パフォーマンスを実現しました。これまでに解析してきた会話データは1億3000万を超え、直近半年の売上成長率は月次平均127%、単月売上は前回調達時から3.5倍、チャットボットの利用ユーザーも40万人を超えました。

■チャットコマースの拡大

スマホ時代のネット通販でチャット完結の決済手段は注目されており、ジールスは「LINE Pay」と連携し、LINEのトーク上でタップするだけで商品購入まで完了する決済機能を実現。今後は、カート機能や受注管理画面機能も充実させていき、LINEやMessengerを新たな販売チャネルとして確立します。

■代理店との提携とグローバル展開

会話広告「ファンプ」をより多くのユーザーに利用してもらうために、代理店向けプログラムを開始します。既に、大手代理店を中心に取り組みを進めています。

今後は、人口とビジネスの急成長が著しいアジアからグローバル展開を踏み出します。インフィード広告市場は世界的に見ても急拡大しており、そこにチャットボットを掛け合わせる独自のサービス、会話広告ファンプを武器に、LINEやFacebook Messengerが主流となっているタイ、インドネシアなどを中心にアジア各国へ展開していきく予定です。

【株式会社ジールス 概要】
設立:2014年4月1日
資本金:852,260千円(資本準備金含む)
所在地:東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル4F
代表取締役社長:清水 正大
事業内容:会話広告「fanp」