20〜30代⼥性向け総合恋愛情報サイト「愛カツ(あいかつ)」を運営する株式会社 TOBEが14日、愛カツの月間訪問者数(31日間のサイト訪問者数の合計)が300万人を超えたことを発表しました。また、月間ページビュー数(31日間のサイトページビュー数の合計)も3,600万を突破しています。

前年同期間の月間訪問者数の約211万人と月間ページビュー数の約2,400万PVと比較して、それぞれ1年間で約1.4~1.5倍の成長を実現しました。

愛カツは、恋愛や婚活がうまくいかない女性の本気の悩みに応える総合恋愛情報サイトです。恋愛・婚活分野に実績のあるライター・専門家が書くコラムを厳選し、月間500本以上のコラムとニュースコンテンツを提供。これまでの累計記事数は15,000件を突破しています。

また、「LINEニュース」「TRILL」「Smartnews」「ライブドアニュース」「ネタりか」「Googleニュース」「グノシー」を始めとする30以上の優良メディアと提携し、記事を各メディアに配信しています。

恋愛コラム・ニュースを通じた情報提供にとどまらず、恋愛相談掲示板や電話相談のサービスを通じて、読者が抱える恋愛・婚活の悩みを解決するサポートも。累計の相談件数は9,000件を超えました(2019年4月現在)。

今後も、利用者が抱える恋愛・婚活の悩みを解決する恋愛・婚活ソリューション企業として、満足いただけるサービスを提供し、新たなサービス開発を積極的に実施していくとしています。