fbpx

【5月13日(木)】2030年のメディア#2「2030年のテレビ」元マイクロソフト初代社長 古川享氏、フジテレビ 清水俊宏氏、Mr.5G・永田聡氏が登壇

Media Innovationでは新たな連載イベント企画として「Media Innovation Live 2030年のメディア」をスタートしました。第一回は、「次世代の次、6Gが実現する未来」と題してMr.5Gの永田聡氏にご登壇いただきました。

今回は、第二回として5月13日(木) 19時より、元マイクロソフト株式会社の初代社長 古川享氏、フジテレビジョンの清水俊宏氏、2030年社会をテーマに毎日Clubhouseを主催する永田聡氏をゲストに、「2030年のテレビ」と第してお届けします。

2030年には6Gの世界が到来し、今のメディア表現、環境は様変わりしていきます。本企画では、未来を想像し、過去、現在を分析し、メディアの在り方、在るべき姿を議論することで、自らの手で未来を創造していくことを目指します。

世界的企業で圧倒的実績を残してこられ、大学院でもメディア全体の未来を教えてこられた古川氏。
現在も最前線でテレビの現場にて、デジタル化、新規事業など果敢に挑戦されている清水氏。
本企画のきっかけでもあり、Mr.5G、6Gの規格も策定に携わる永田氏。

このお三方が揃うことで、過去、現在を正確に把握し、今すぐ役立つお話しだけでなく、ちょっと先の未来のための投資計画も策定できるように思います。6G時代が到来する時には、メディアの形も大きく変わり、メディアのカテゴリーも大きく変わっているかもしれません。映像、動画などは、多くの業態が考えねばならない領域であり、テレビ関係者だけでなく、必要とされる知見かと思います。

本企画を通して、登壇者の方々ともお繋がりを持っていただき、共に事業創造などにも繋げていただけたら幸いです。
ぜひ積極的にチャット欄なども活用して、コメントをいただけたらありがたいです。

古川 享
元マイクロソフト株式会社初代社長
米国Microsoft本社副社長
元慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授

1986年日本法人マイクロソフト株式会社を設立し、初代代表取締役社長就任。以来、同社代表取締役会長兼米マイクロソフト極東開発部長、バイス・プレジデント歴任後、2004年にマイクロソフト株式会社最高技術責任者を兼務し、パソコン黎明期から日本のIT業界を牽引。2008年より慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授として、世界的なイノベータとなるべき若者の発掘・育成・支援活動を行い、2020年に定年退職。

清水 俊宏
株式会社フジテレビジョン
編成制作局コンテンツ事業部副部長 兼報道局 兼広報局

政治部記者として小泉首相番などに従事したのち、新報道2001ディレクター、選挙特番の総合演出、ニュースJAPANプロデューサーなどを歴任。現在は『FNNプライムオンライン』や『フジテレビュー!!』のチーフビジョナリストなどとしてテレビ局のデジタルコンテンツ戦略を推し進める。これまでNEWSPICKSプロピッカーやラジオ出演など社内外での活動も多数。

永田 聡
5G国際標準化団体議長職
通信会社勤務
2030年社会をテーマに毎日Clubhouseを主催





聞き手は、Media Innovation運営メンバーのメディアインキュベート浜崎正己社長、コンテンツジャパン堀鉄彦社長です。

Media Innovation Live 2030年のメディア #2 2030年のテレビ
・日時 2021年5月13日(木) 19:00~20:30
・会場 Zoomによるオンライン開催
・会費 1000円

※チケット料金は1000円ですが、Media Innovation Guildのライト会員(月額980円)以上のステータスの方には無料でご参加いただけます(要事前登録)。今からの登録でも間に合いますので、この機会にぜひご登録をお願いします。

「2030年のメディア」は、1人でも多くのメディアの方々に、ヒントとなるような情報をお届けしてまいります。そして、その未来を自ら、共に、作り上げていくことを目指し、開催してまいります。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【5月6日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【5月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

ニュースよりポッドキャストに支払う意向の若者たち【Media Innovation Newsletter】6/13号

ポッドキャストへの注目が高まるばかりですが、これまで主流だった広告モデルに加えて、有料のユーザー課金モデルも立ち上がっていきそうな気配です。

ハフポスト日本版 新編集長に泉谷由梨子氏が就任

BuzzFeed Japan株式会社が運営する「...

朝日新聞社、7月1日より購読料を改定・・・朝夕刊セット版が4037円から4400円に

株式会社朝日新聞社が、7月1日から本紙の月ぎめ購...

お知らせ

浜崎 正己
浜崎 正己
メディアの立ち上げと運用を支援する(株)メディアインキュベート の代表。1988年千葉県生まれ。Twitter : https://twitter.com/masaki_hamasaki

関連記事