CINC「6月度版 Googleアルゴリズムアップデートレポート」を公開・・・ウェブ検索結果変動とアルゴリズム調査・分析結果を提供

株式会社CINCは、同社が開発・提供するウェブマーケティングの調査・分析ツール「Keywordmap(キーワードマップ)」を活用して調査した「Googleアルゴリズムアップデートレポート」の6月版を公開しました。

今回のレポートは、6月のSERPs(検索結果画面)変動傾向や特定KWの検索数急増などについて調査・分析し、最新のGoogleのリリース情報も掲載しています。

CINCは、クライアントのWebサイトに適切な指針、施策を提案するための検索結果の動向を研究しており、見解をまとめた「アルゴリズムアップデートレポート」を毎月発表しています。CINCが提供するウェブマーケティング調査・分析ツール「Keywordmap」の膨大なデータを基に作成しているのが特徴で、ウェブサイトの規模や領域など多岐にわたるデータから、多角的な視点から根拠のある分析を提供しているとのことです。

今回のレポートで取り扱うトピック

SERPs変動分析

  • 特定の商品やサービスに対するレビューの鮮度が変動に影響を与えている可能性がある。
  • ECサイトにおいてはレビューの量が変動に影響を与えている可能性がある。
  • コロナ禍が長引く中で現状に応じた検索意図のアップデートが行われた可能性がある。
  • 楽曲名クエリにおいて、歌詞サイトへの需要が少ないと判断し、調整した可能性がある。

Googleのリリース情報

  • 「June 2021 Core Update」がリリースされた。
  • 延期されていた「ページエクスペリエンスアップデート」の展開が開始された。
  • ページエクスペリエンスシグナルの評価項目であるCLSとLCPの定義が変更された。
2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,429フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事