東日本の自治体が連携した観光プロモーションサイト「つなぐ旅~東日本~ ひがしにほんトラベルガイド」公開・・・角川アスキー総合研究所が運営

東日本地区広域に渡る観光プロモーションサイト「つなぐ旅 ~東日本~ ひがしにほんトラベルガイド」がオープンしました。東日本連携自治体が開設し、角川アスキー総合研究所が制作運営とTwitter運営、YouTube配信に協力します。

東日本連携自治体は、北陸新幹線と北海道新幹線の延伸・開業をきっかけに、東日本各都市の連携による地方創生および地域の活性化に向け、平成27年から開催している「東日本連携・創生フォーラム」の構成都市です。

今回開設した「つなぐ旅 ~東日本~ ひがしにほんトラベルガイド」は、東日本の各都市をつなぐ周遊ルートや各自治体の観光情報など、各地域の資源を相互活用したコンテンツを国内外へ発信する観光プロモーションサイトです。東日本旅ニュース(土日祝を除く毎日投稿)や、グルメ、モデルコースなどテーマ性を持った「毎日見に来る価値のある」情報を掲載し、「東日本広域をつなぐ旅」を推奨するものです。公式Twitterアカウントと公式YouTubeチャンネルも開設。YouTubeチャンネルでは、幅広い年齢層が興味を持ち共感できるようなYouTube生配信番組を実施。そのアーカイブ動画はWEBサイト内に掲載します。

【東日本連携自治体 構成都市:26自治体(2021年10月27日現在)】
函館市、青森市、八戸市、盛岡市、仙台市、秋田市、山形市、福島市、会津若松市、郡山市、宇都宮市、小山市、那須塩原市、みなかみ町、新潟市、三条市、魚沼市、南魚沼市、高岡市、氷見市、南砺市、金沢市、長野市、上田市、福井市、さいたま市

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,451フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger