Gaudiyとコミックスマート、「GANMA!コミュニティ」正式版をリリース・・・ファン向けNFTオークションに手応え

ブロックチェーン技術を活用したファンエコノミー事業を展開する株式会社Gaudiy(ガウディ)は、株式会社セプテーニ・ホールディングスの連結子会社でマンガコンテンツ事業を手掛けるコミックスマート株式会社と共同で、ブロックチェーンを活用した共創型ファンコミュニティサービス「GANMA!コミュニティ」正式版の提供を開始しました。

Gaudiyとコミックスマートはこれまで、ファンが作者や作品を応援できる共創型ファンコミュニティサービス「GANMA!コミュニティ」β版を提供。ファン同士での交流や作品に関する創作活動を促し、GANMA!オリジナル作品に関連するデジタルアイテム(NFT)を新オークション方式で販売してきました。

NFTを活用した新オークション方式「Gaudiy-Sakai方式」は、事前入札期間を設けて参加者の需要に応じ発行枚数を決定することで、デジタルアイテムにおける価格と発行枚数を適切に調整できる仕組み。GANMA!オリジナル作品の一つ「猫娘症候群(かとるすしんどろーむ)」とブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」のコラボ企画にて実施されたオークションでは、NFTに馴染みのない中高生のファンも多く参加し、作品のファンを楽しませる新しい体験を提供したといいます。

β版での取り組みを通じて、作者とファンを中心とするコミュニティの醸成における一定の成果を確認することができたため、今回の正式版リリースに至ったとしています。

また、両社は今回の取り組みに関する対談記事を公開しています。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,449フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

【12月3日更新】メディア領域におけるブロックチェーンに関する記事まとめ

ブロックチェーンは分散型台帳技術とも呼ばれ、取引...
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger