株式会社マーケットエンタープライズは、株式会社アウトレット・ジャパンの運営するアウトレットモールの情報メディアである「OUTLET JAPAN」を買収しました。

マーケットエンタープライズは「賢い消費」をコンセプトに、ネットを使ったリユースやレンタルの事業を展開。買い取りの分野では「高く売れるドットコム」ブランドで29の専門メディアを展開し、2015年6月には東証マザーズに上場しています。

一方、アウトレット・ジャパンが展開してきた「OUTLET JAPAN」はショップやセールの情報のみならずモールを利用した方が撮った写真や口コミ、感想などを掲載するメディアです。全国40以上の主要アウトレットモールを中心に最新情報や出店している個別ショップ情報を網羅、ユーザー参加型のクチコミなども人気コンテンツです。

昨今の消費者は様々な商品を比較検討しながら賢く消費していくようになっておりアウトレットモールはその代表格であり、既存事業とのシナジーが見込めると同社は指摘。更に情報発信を強化していく中で、アウトレットモールには訪日外国人も多く訪れていることから、外国語対応や海外サイト展開も鍵になるとしています。