アイティメディア株式会社が、企業における「クラウドコンピューティング」利用者のための専門情報サイト「Cloud USER by ITmedia NEWS」(以下「Cloud USER」)を開設しました。

クラウドコンピューティングとは、ネットワークを介してコンピュータの機能を利用するというコンピュータの利用形態/コンセプトのこと。マーケティング企業であるガートナージャパン株式会社は、クラウドコンピューティングは実質的に市場浸透のサイクルに入り、「利用して当たり前のものになりつつある」としています。また、矢沢経済研究所は、クラウドコンピューティングの市場規模が2017年の2,400億円から2021年には6,400億円と2.7倍、毎年前年比で130%程度の成長を続けると予想しています。

実際に、ITベンダー企業の業績がクラウド関連事業の成否に大きく影響されていることからも、クラウドコンピューティングの利用、普及が急速に進んでいることは明らかです。

こうした市場環境を背景に、Cloud USERは企業におけるクラウドコンピューティング、特にIaaS/PaaS製品の利用者(USER)および導入検討者に対し、クラウドコンピューティングの最新動向や導入事例等の情報提供を行っていくとのこと。また、同分野におけるITベンダーのニーズにこたえ、クラウドコンピューティングに特化した広告パッケージプランも提案。情報提供とともに、連動した広告提案により、さらなる成長を促します。

クラウドはインフラとして既に社会に溶け込み、業種や規模を問わず、既存システムをクラウドへ移行する動きが加速。一方、日々アップデートされるクラウド製品・サービスの機能を理解し、自社にうまく取り入れることが困難な企業もあります。ITmedia NEWSはクラウドのトレンドを分かりやすく伝えることを使命とし、企業のクラウド活用を後押ししていくとのことです。