仮想通貨・ブロックチェーン業界に特化した人材派遣会社の株式会社withBは2019年3月15日、求人メディア「withB」をリリースしました。

withBは仮想通貨・ブロックチェーン業界特化型求人メディアです。掲載求人数300件以上を目標に掲げ、仮想通貨交換業者やブロックチェーンスタートアップ企業などの採用活動をサポートします。

withB立ち上げの背景

2018年は仮想通貨交換業者の仮想通貨流出事故が相次ぎ、仮想通貨の相場や関連ビジネスが冷え込んだ一年でした。

しかし、仮想通貨流出事件から時間が経過したことや金融庁が仮想通貨交換業者の新規登録を再開したことからブロックチェーン技術を活用したビジネスは増加傾向にあります。また、経済産業省の報告資料によると国内のブロックチェーンの潜在的な市場規模は67兆円と言われています。

市場規模の拡大やブロックチェーン関連に参入する企業が増加傾向のなか、求職者と企業をマッチングさせる目的でwithBは立ち上げられました。今後は優秀な人材の確保や人手不足の解消につなげていく考えです。

withBの概要と今後

withBの特徴は以下になります。

  • 厳選した仮想通貨・ブロックチェーン企業の求人情報を掲載
  • 掲載費無料
  • 簡単エントリー

業界に特化したエージェントでもあるwithB社は国内で唯一、業界特化型のジョブフェアを開催しています。さらに、独自ネットワークによる厳選求人を掲載します。

また、掲載費無料であるため、大手からベンチャーまで幅広い企業の求人の掲載も可能です。求職者は会員登録なしの最短1分でエントリーができます。(ただし専任エージェントの事前審査がある)

withBにはbitFlyer、コインチェック、Zコーポレーション、VALU、ビットポイントジャパンなどの求人を約100件掲載し、今後は求人件数300件以上、月間100,000PV以上を目標に掲げています。