fbpx

地震データ解析のイイチロ、地震記事の自動作成支援システムを提供開始

独自に開発を行った地震データ解析システム「EDASシリーズ」による地震発生予測と、地震解説メディア「地震NEWS」を提供している合同会社イイチロは、EDASシリーズの最新バージョン「EDAS2,1」の地震データベースを利用した記事自動作成支援システムの運用を開始しました。

今回開発されたシステムでは、地震データ解析システム「EDAS2.0シリーズ」の最新版「EDAS2.1」から抽出したデータを、「基準地震ベース情報ブロック」「基準地震過去データブロック」「過去事例データブロック」の3つのブロックにおいて記事中に自動配置することを可能にしました。

また、この地震情報記事自動作成支援システムは海外で発生した地震にも対応しており、国内で発生した地震と同様のデータ抽出、および地震情報記事の自動作成支援が可能となっています。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【2月16日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【2月16日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

お知らせ

関連記事