fbpx

KDDI、SHOWROOMと業務提携…新サービス「smash.」との連携を開始

会員限定記事

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

SHOWROOM株式会社とKDDI株式会社は、5G時代を見据えた業務提携契約を締結しました。また、KDDIは有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 3号」を通じSHOWROOMに出資します。

SHOWROOM株式会社は2020年春以降に、スマホでの視聴に特化し、プロのクリエイターによって製作された高品質の縦型動画コンテンツを提供する次世代動画サービス「smash.」の提供を予定しており、今回の提携の第1弾として、auスマートパスプレミアム会員限定で、smash.の有料会員価格を一定期間無料で提供します。

smash.サービスイメージ

今後両社は、SHOWROOMの持つ高品質なコンテンツと、KDDIのもつ顧客基盤やデジタルコンテンツサービスを組み合わせ、5G時代の新たな視聴体験を想像していくとしています。

関連記事

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,122フォロワーフォロー

最新ニュース

フジ・メディア・ホールディングス、連結子会社のディノス・セシールをニフティに譲渡

株式会社フジ・メディア・ホールディングスが、連結...

ハフポスト、ブラジルとインド版を閉鎖

アメリカ発のリベラル系オンラインメディアであるハ...

初めてのオンライン開催となったCEATECで何が起きたか?【バーチャルイベントの内幕】

2019年に20周年を迎えたCEATECは、世界最先端の技術・製品・サービスが一堂に会するIT技術とエレクトロニクスの国際展示会で、毎年10月に千葉・幕張メッセで開催されてきました。当初はデジタル家電をメインの展示としてきましたが、2017年からCPS (※)/IoTが中心の総合展に変化してきました。

お知らせ

メディア業界求人

編集【総合自動車ニュースメディア】※アルバイト

仕事内容 総合自動車ニュースメディア「レスポ...

Web広告営業(プロデューサー候補)

仕事内容 まずは当社が運営する各メディアのビ...