TRENDEMON、コンテンツROIを可視化する計測ツールのβ版を限定公開

TRENDEMON JAPAN株式会社は、コンテンツROIを可視化する計測ツール「コンテンツサーベイ」と「Audience」のβ版を限定で公開しました。

両機能は、タイアップページや自社コンテンツなどを対象としたカスタマージャーニーごとのブランドアップリフト、態度変容調査ができるコンテンツROIを可視化する計測ツールです。どちらもβ版となっており、4月より数社限定で提供します。

コンテンツサーベイ機能β版

コンテンツサーベイ機能β版は、中間KPIとなるコンテンツによる態度変容のモーメントを捉えることができる機能です。コンテンツの価値証明に加え、これまでと比較して飛躍的にコンテンツ制作の改善スピードを上げることができます。

Audience機能β版

新たにAudience機能β版も開発。CV(購入)ユーザーのカスタマージャーニーの特性上、通常のサイト来訪ユーザーよりもコンテンツへのエンゲージメントが高いほどCVRが高くなるという傾向を踏まえ、最もCVしやすいポテンシャルユーザーを抽出することができます。

簡単に抽出したいオーディエンスの定義を、ツール内から複数カスタマイズ構築できます。今後は、外部広告メニューを利用してオーディエンスに対してオーディエンス拡張配信をすることが可能です。サイト内外でのカスタムオーディエンス配信をより細かなカスタマージャーニーに応じて行うことができます。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,429フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事