fbpx

TRENDEMON、コンテンツROIを可視化する計測ツールのβ版を限定公開

会員限定記事

TRENDEMON JAPAN株式会社は、コンテンツROIを可視化する計測ツール「コンテンツサーベイ」と「Audience」のβ版を限定で公開しました。

両機能は、タイアップページや自社コンテンツなどを対象としたカスタマージャーニーごとのブランドアップリフト、態度変容調査ができるコンテンツROIを可視化する計測ツールです。どちらもβ版となっており、4月より数社限定で提供します。

コンテンツサーベイ機能β版

コンテンツサーベイ機能β版は、中間KPIとなるコンテンツによる態度変容のモーメントを捉えることができる機能です。コンテンツの価値証明に加え、これまでと比較して飛躍的にコンテンツ制作の改善スピードを上げることができます。

Audience機能β版

新たにAudience機能β版も開発。CV(購入)ユーザーのカスタマージャーニーの特性上、通常のサイト来訪ユーザーよりもコンテンツへのエンゲージメントが高いほどCVRが高くなるという傾向を踏まえ、最もCVしやすいポテンシャルユーザーを抽出することができます。

簡単に抽出したいオーディエンスの定義を、ツール内から複数カスタマイズ構築できます。今後は、外部広告メニューを利用してオーディエンスに対してオーディエンス拡張配信をすることが可能です。サイト内外でのカスタムオーディエンス配信をより細かなカスタマージャーニーに応じて行うことができます。

関連記事

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,122フォロワーフォロー

最新ニュース

フジ・メディア・ホールディングス、連結子会社のディノス・セシールをニフティに譲渡

株式会社フジ・メディア・ホールディングスが、連結...

ハフポスト、ブラジルとインド版を閉鎖

アメリカ発のリベラル系オンラインメディアであるハ...

初めてのオンライン開催となったCEATECで何が起きたか?【バーチャルイベントの内幕】

2019年に20周年を迎えたCEATECは、世界最先端の技術・製品・サービスが一堂に会するIT技術とエレクトロニクスの国際展示会で、毎年10月に千葉・幕張メッセで開催されてきました。当初はデジタル家電をメインの展示としてきましたが、2017年からCPS (※)/IoTが中心の総合展に変化してきました。

お知らせ

メディア業界求人

編集【総合自動車ニュースメディア】※アルバイト

仕事内容 総合自動車ニュースメディア「レスポ...

Web広告営業(プロデューサー候補)

仕事内容 まずは当社が運営する各メディアのビ...