fbpx

書籍要約サービスの「フライヤー」、中部地方書店大手の三洋堂書店とビジネス書の販促で提携

書籍の要約文をアプリで配信する、ITベンチャー株式会社フライヤーは、中部地方を中心に76店を運営する株式会社三洋堂書店とビジネス書の販促での提携を発表しました。フライヤーが中部エリアの書店チェーンと書籍の販促で組むのは初めてです。

提携では、両社共同のフェア専用棚を各店に開設し、来店者が、本に付けられたPOPのQRコードを手持ちのスマートフォンで読み取ると、各書籍の要約を「立ち読み」できる新たな施策を行います。本の大枠をつかめるようにすることで、来店者の興味を引き、購買意欲を高める狙いで、両社では、フェア取り扱い書籍の売り上げを、店舗平均で前月比1.4倍に引き上げる目標を掲げています。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,132フォロワーフォロー

最新ニュース

お知らせ

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事