Clubhouse、Android版ベータテストを米国で開始

現地時間5月9日、音声配信SNS「Clubhouse」は、Android用アプリのベータテストを米国でスタートしたことを発表しました。今後数週間に渡り、フィードバックを収集、問題点の修正を行いながら、他の英語圏や世界各国へ順次展開していくということです。

現在、日本のGoogle Playストアでは事前登録を受け付けており、リリース後に自動でダウンロードできます。

またClubhouseは、引き続き招待制度を継続しつつも、夏に向けて招待待ちリストから数百万人のiOSユーザーを受け入れるほか、言語サポートの拡大、アクセシビリティ機能の追加など、世界的に規模を拡大していくことを発表しています。

2,772ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,392フォロワーフォロー

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事