大広が“顧客に還る”マーケティング情報サイト「COCAMP」を公開

株式会社大広が顧客起点のマーケティング情報サイト「COCAMP(コキャンプ)」を公開しました。

「COCAMP」は、D2Cなど顧客とのダイレクトビジネスで実績のある同社が体験価値が着目されている現状を踏まえ、企業やビジネスパーソンの課題解決に活用してもらえるよう情報編集。独自の視点やメソッド、ソリューションなどを更新していきます。

顧客起点で良い仕事を一緒につくるフラットでオープンな“場”という意味を持つ「COCAMP」は、「口コミ循環の購買モデル『アンバサダー・ハリケーン・モデル』」「“売れ続ける”企業は何が違うのか。」「Z世代の「ホンネ」から、未来潮流を読み解く。」「フェムテックからオンリーワンの顧客価値を見つけるコツ。」といった、他にはない独自の視点やメソッドを続々と更新予定。ウェビナーや実務に役立つ資料も提供していくとしています。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,467フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事