中高生向け勉強Q&AサイトNoSchoolを運営する株式会社NoSchoolが、株式会社サムライインキュベートが運営するSamurai Incubate Fund 6号投資事業有限責任組合、および個人投資家(狩俣裕之氏、久保光氏)を引受先とする第三者割当増資を実施しました。

NoSchoolは、生徒/保護者と先生をつなぐマッチングプラットフォームです。サイトでは、主に家庭教師や塾講師として活動をしているプロの先生に無料で勉強に関する質問ができます。プロの先生が回答することによって、他のQ&Aサイトと比べ、より分かりやすい丁寧な回答を得ることができるようになっています。

また、質問をしながら先生の指導方法や過去の回答歴を確認することができ、自分にあった先生を選ぶことができます。

一方、回答をする先生は、自身の回答を通じ、指導方法や人柄がポートフォリオ化されるため、従来の宣伝方法とは違った集客プラットフォームとして利用することができます。

回答すればするほどサイト上での露出がアップ・上位表示され、自身の個別指導への問い合わせにつながります。先生も登録無料、マッチングがあった際や授業依頼の際の仲介手数料も発生しない仕組みとなっています。

NoSchoolは、今回の資金調達による財務体制の強化に伴い、社内体制の拡張およびサービス改善を進めます。短期的には勉強Q&AでのUI/UXの改善および質問数・回答数の向上を進め、中期的には誰もが勉強のわからないことを瞬時に解決できるようなサービスを目指します。また、学生・先生双方の信用スコアの蓄積により信用を軸とした他サービスの展開も進めます。直近では、IOSアプリのリリースに向けて開発していく予定としています。