音声コンテンツ制作・配信サービスのAudible、NewsPicksチャンネルを開設

Amazon.com, Inc.の関連会社であり、世界最大級のボイスブックおよび音声コンテンツ制作・配信サービスであるAudible, Inc.(以下、Audible)と、株式会社ユーザーベースのグループ会社であるニューズピックスは21日、ソーシャル経済メディア「NewsPicks」において、メディアアーティスト落合陽一氏をホストに向かえた人気のコンテンツ「WEEKLY OCHIAI」のオーディオ版アーカイブ・コンテンツをAudible Stationで21日から開始しました。

また、同じく人気のコンテンツ「NewsPicksアカデミア」のオーディオ版アーカイブ・コンテンツも近日、配信を開始します。

【配信コンテンツ概要】
<WEEKLY OCHIAI>

配信開始日:2019年2月21日
内容:メディアアーティスト落合陽一氏をホストに、各界のゲストを迎えながら新しい知見を得る、NewsPicksの人気動画コンテンツのアーカイブ・コンテンツをAudibleでオーディオ版として配信。

<NewsPicksアカデミア>
配信開始日:2019年3月予定
内容:動画を通じて特定の専門分野を集中的に学ぶオンライン講義「MOOC(ムーク=Massive Open Online Course)」。業界の最先端を走る「プロフェッサー」が行う講義を通して、最先端の実学を提供しています。Audibleでは、MOOCのアーカイブ音声版を利用できます。

Audible(オーディブル)は世界で何百万人もの人々が利用しており、本を音声化したものや音楽以外の音声コンテンツをアプリやPCサイト、Amazon Echoシリーズを始めとしたAlexaが使えるデバイスから聴くことができます。海外ではすでに一般的なコンテンツの楽しみ方として広まっています。日本では2015年7月からサービスを開始しています。

「WEEKLY OCHIAI」配信開始当日の2月21日には、NewsPicksアカデミア会員限定のトークイベント「ホリエモンと考える「音声ビジネスの可能性」」にて、堀江貴文氏の他、Audibleのビジネス・アフェアディレクター、キーリング・宮川もとみが登壇し、熱い議論を交わしました。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,431フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事