株式会社幻冬舎のブロックチェーン・暗号通貨専門メディア「あたらしい経済」はインフォバーングループが推進する企業内イノベーター・ハブ「Unchained」と業務提携します。

提携第一弾「ビジネス・ブロックチェーン・キャンプ」について

提携の第一弾として、ビジネスパーソン向けのブロックチェーン教育プログラム「ビジネス・ブロックチェーン・キャンプ(Business Blockchain Camp: BBC)」を2019年7月に開始します。

スタートに先駆けて、その内容を1日に凝縮したライト版を2019年5月15日(水)に無償で実施、主な対象はブロックチェーンに関心のある企業内イノベーターや新規事業担当者です。

ブロックチェーンの基礎概念を理解する講義、実際に新規ビジネスを考案するあいディエーションまで体験できます。

今後はブロックチェーンに関するコンテンツ制作を手がける「あたらしい経済」とブロックチェーンの社会実装を推進する「Unchained」が協力して多くのビジネスパーソンがブロックチェーンを活用した新たなビジネスを企画、推進できるようなプログラムを提供していきます。

業務提携にあたってのメッセージ

業務提携にあたり、「あたらしい経済」編集長、幻冬舎コンテンツビジネス局局次長の設楽悠介氏は「ビジネスパーソン向けの最高のプログラムを作りました。どこよりも解りやすく、あなたが明日ブロックチェーン事業担当になっても困らない知識と熱狂を提供します。」とコメント。

また、「Unchained」代表でインフォバーン CVOの小林弘人氏は「「あたらしい経済」との共同プログラムは、より多くのビジネスパーソンに門戸を開くものとなるでしょう。ブロックチェーンの社会実装には、より複合的な視座と各専門分野の叡智が必要です。「あたらしい経済」と「Unchained」は、そんなニーズに応えるために知恵を絞ります。人間中心主義的なアプローチはそのままで、多様な社会課題の解決に向けてさらに邁進していく所存です。」と語りました。