株式会社翔泳社は、企業で働くクリエイター向けウェブメディア「CreatorZine(クリエイタージン)」をプレオープンしました。

1985年に創業した翔泳社は、IT系の出版社としてパソコン関連書籍から、ビジネス書、クリエイティブに関する書籍まで幅広く出版。2005年にエンジニア向けのウェブメディア「CodeZine」を、2006年にはマーケター向けメディア「MarkeZine」をオープン。現在、10のウェブメディアを運営しています。

「CreatorZine」をオープン…ターゲットは企業で働くクリエイター

11番目のウェブメディア「CreatorZine」は、「企業で働くクリエイター向けウェブマガジン」をコンセプトに、クリエイティブに関する最新情報、周辺にあるビジネスやテクノロジー、開発などの情報もあわせて伝えていくとことで、企業で働くクリエイターをサポートすることを目指すとしています。

昨今、クリエイティブ、ビジネス、開発、テクノロジーなど、さまざまな領域の垣根は曖昧になり「クリエイター」に求められる役割も、変化しつつあります。

そのような状況の中で、今の専門分野をより一層深めるだけでなく、「あまり関係ないような気がしていたけど、意外と活かせるかもしれない」というような”プラス1”の情報や視点を伝える場として、クリエイターの役に立つことを目的としているとの事です。

【株式会社翔泳社 概要】
会社名:株式会社翔泳社
本 社:〒160-0006 東京都新宿区舟町5
代表者:代表取締役社長 佐々木 幹夫
事業内容:コンピュータ・資格・実用・ビジネス関連の書籍・雑誌・電子書籍の編集出版、Webマガジン・ECサイトの企画・開発・運営、イベント・セミナー等の企画・運営