fbpx

DMM VENTURESが「DariaMe(ダリアミー)」に出資・・・次世代を担う人材への投資

合同会社DMM.comが展開する、ベンチャーコミュニティ活性界に向けたマイノリティ出資の取り組み「DMM VENTURES」が、悩める若者向け共感型メディア「DariaMe(ダリアミー)」への出資を決めました。

DMM VENTURESはDMMとの事業シナジーおよびキャピタルゲインを目的とせず、”ベンチャーコミュニティ活性化への貢献”、”若手起業家支援”などを目的に1,000万円を上限としたマイノリティ出資を行っています。DariaMeへの出資も、過去の出資案件と同様で「次世代を担う人材への投資」という観点から決定しています。

契約締結日は2019年11月22日(11月29日に送金完了)、出資額は9,996,886円です。出資理由の詳細として、DMM VENTURESはダリアミーの創始者(DariaMeの運営会社)である横山彩乃氏が提供する質の高いコンテンツや事業運営を評価していることをあげています。

また、横山彩乃氏はU-25世代でもあり、DMM VENTURESの目的の一つである若手起業家の支援にもマッチしているため出資の運びとなりました。

なお、DMM VENTURESは引き続き、次代を担う若手起業家からの応募を待つとのことです。

創業者 横山 彩乃氏
1997年生まれ、22歳。バンタンデザイン研究所高等部ファッションデザイン学科卒業。卒業後、2016年よりコラージュアーティスト、デザイナー、フリーライターとして活動。2017年より株式会社BrandingEngineerにて女性向けメディアの編集長を務める。その後、今までの自分の経験を生かして、日本のメンタルヘルスへの偏見をなくすことを決意し、独立。2018年6月に悩める若者向け共感メディア「DariaMe」を立ち上げ。続けて、2018年8月に起業し、オンライン相談サービスの展開を始めた。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,128フォロワーフォロー

最新ニュース

お知らせ

関連記事