TikTokとファミ通のコラボレーション企画「ゲームラボ」が始動

株式会社KADOKAWA Game Linkageは、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」とスマホゲーム情報サイト「ファミ通App」の協業企画「ゲームラボ」を2019年12月13日に開設しました。

ゲームラボは、ファミ通AppとTikTokのコラボレーション企画で、TikTokに開設した公式アカウントに研究生たちのゲームプレイをショートムービーで投稿し、様々なゲームの魅力を伝えます。また、ゲームラボ特設サイトもオープン。気になるゲームラボ研究生の紹介動画やゲームごとのプレイ動も紹介されています。

ゲームラボ研究生は3つのチームで構成

ゲームラボ研究生は3つのチームがあります。

■TRANSISTAR(トランジスター)

メンバー:五木あきら、倉坂くるる、みるおの3人組
プレイタイトル:IdentityV 第五人格

RECOMENS(リコメンズ)

メンバー:住谷哲栄、黒木陽人
プレイタイトル:フォートナイト

■SHEAIRS(シェアーズ)

メンバー:春野杏、今泉りおな
プレイタイトル:荒野行動

さらに、ゲームラボのアンバサダーには人気アーティストのそらる(soraru)氏が就任しました。

そらる氏は、YouTubeをはじめとする動画の総再生回数が2億再生を突破する人気アーティストです。自身のYouTubeチャンネルでもゲーム実況動画を公開しています。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,431フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事