fbpx

PIANO Japanが年次イベント「PIANO Recital 2020」を10月6日に開催

会員限定記事

PIANO Japan株式会社は、年次イベント「PIANO Recital」を2020年10月6日の13時(受付開始は12時より)から開催します。なお、今年の「PIANO Recital」は新型コロナウイルスの状況を鑑み、会場とオンラインの両方で開催する予定です。

「PIANO Recital」のテーマは「真のデジタル改革の実現」であり、基調講演には内閣官房デジタル市場様相本部事務局の成田達治氏が登壇します。

そのほか、4名の登壇者によりサブスクリプションに関する成功事例や画期的なマネタイズ戦略を紹介するセッションも用意されています。ゲストスピーカーは以下をご参照ください。

・基調講演 

「デジタル市場競争に係る中期展望レポートについて」
内閣官房デジタル市場競争本部事務局次長 成田達治 氏

・導入事例紹介

「キリンホールディングスが考える今後のデジタル戦略について」
キリンホールディングス株式会社 情報戦略部 進野耕二 氏

「『WIRED』日本版が考えるサブスクリプションとその価値」
合同会社コンデナスト・ジャパン マネージャー
オーディエンスグロース/デジタルプロジェクト 高橋努 氏

「目指すはデジタル収益最大化 産経新聞のDX戦術」
株式会社産経新聞 取締役DX推進担当 鳥居洋介 氏

「イードにおけるこれからのメディアマネタイズ戦略と企業がメディアを活用する意味〜イードが目指す360°ビジネス」
弊社メディア事業本部 副部長 森元行

なお、モデレーターはPIANO Japanの江川亮一氏が務めます。

※オンライン参加は事前申し込みが必要となるため、こちらのフォームからお早めにお申し込みください。

関連記事

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,123フォロワーフォロー

最新ニュース

お知らせ

メディア業界求人

編集【総合自動車ニュースメディア】※アルバイト

仕事内容 総合自動車ニュースメディア「レスポ...

Web広告営業(プロデューサー候補)

仕事内容 まずは当社が運営する各メディアのビ...