fbpx

ママ向け情報サイト「ママスタ」5月度月間閲覧数が5億3000万PV突破・・・コロナ禍で変化するニーズに対応し急伸

株式会社インタースペースは、ママ向け情報サイト「ママスタ」が2021年5月度の月間コンテンツ閲覧数(ママスタ全体)が5億3,000万PVを超え、月間利用者が1,200万人を突破したと発表しました。

「ママスタ」は、「ママの今に最適な情報を発信し、必要なコミュニケーションの場を提供するママ向け総合情報サイト」です。子育て・生活関連ニュース、コミュニティ、保育園検索、習い事や塾探しなど様々なサービスを提供しています。

この「ママスタ」の月間閲覧数が5億3,000万PV、利用者が1,200万人を突破しました。 情報発信サービス「ママスタセレクト」は、2020年6月に月間1億PVを突破し、2021年1月には2億PVを記録。今回、5億3,000PVを初めて記録しました。ママたちが注目するコンテンツは、新型コロナウイルスの感染拡大とも重なったこの1年間で大きな変化が起こっています。

ヒューマンストーリーが人気コンテンツへ

ママスタセレクトでは、「人間関係」をテーマとした“ノンフィクション”を紹介する記事コンテンツが大きな反響を呼んだとのこと。実際にママたちに起きたストーリーには、多くの共感の声や意見が寄せられるようになっているといいます。

子育てに関する幅広いテーマの取り扱い

ママスタセレクトでは、妊娠中、乳幼児~大学生までの子どもを持つママ、わが子の子育てを終えて孫を見守る人、子どもを持つかどうかを考えている人など、幅広い層の悩みをカバーできるテーマを配信。少数派の悩みもピックアップして記事化してきた結果、より幅広い層から閲覧があったといいます。

専門家や行政、タレントのインタビューもリアリティを追求

専門家や行政の職員、テレビで活躍するタレントにも、よりリアリティのあるインタビューを追求。難しいために報道されにくい情報や、じつはあの有名タレントでさえ一般の人と同じ悩みを抱えていたなど、読者と同じ目線で、読者が「本当に知りたい情報」のみを厳選して配信してきたとのことです。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【5月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【5月6日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

ニュースよりポッドキャストに支払う意向の若者たち【Media Innovation Newsletter】6/13号

ポッドキャストへの注目が高まるばかりですが、これまで主流だった広告モデルに加えて、有料のユーザー課金モデルも立ち上がっていきそうな気配です。

ハフポスト日本版 新編集長に泉谷由梨子氏が就任

BuzzFeed Japan株式会社が運営する「...

朝日新聞社、7月1日より購読料を改定・・・朝夕刊セット版が4037円から4400円に

株式会社朝日新聞社が、7月1日から本紙の月ぎめ購...

お知らせ

関連記事