前ハフポスト日本版編集長 竹下隆一郎氏、前NewsPicks編集長 佐々木紀彦氏とともに経済メディア立ち上げへ

元朝日新聞経済部の記者で、今年6月まで5年間ハフポスト日本版編集長を務めていた竹下隆一郎氏は、今月15日にnoteを更新し、NewsPicks編集長を務めていた佐々木紀彦氏とともに新たな経済メディアを立ち上げることを明らかにしました

ハフポスト日本版は、2013年に朝日新聞社をパートナーとして設立されたメディアで、SDGsやジェンダー平等、ダイバーシティなどに重点を置いて記事を発信してきました。また、NewsPicksは「経済を、もっとおもしろく。」をコンセプトにコンテンツ発信やプラットフォームとしての役割を果たしてきました。

今後、佐々木氏が新メンバーの募集を行う方向で、現段階ではフリーランスのライター兼エディター・宮本恵理子氏が参加することが決定しています。

新メディアでは、当面は動画やテキスト記事を中心に「現代を生きる私たちの心に響く、経済やビジネスのコンテンツを発信する」としています。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【5月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【5月6日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

お知らせ

関連記事