INCLUSIVE、サブスクリプション形式のニュースレターサービス「WISS」をローンチ・・・堀江貴文氏のニュースレターを先行配信

メディア企業や個人による情報発信のDX支援を行うINCLUSIVE株式会社が、ニュースレターサービス「WISS(ウィズ)」をプレローンチしました。サービスオープンとともに、堀江貴文氏が執筆するニュースレター『堀江貴文のブログでは言えない話』の先行配信が開始されます。

「WISS」は、「知」と「共創」を届けるニュースレターサービスです。各界の有識者が書き下ろすコンテンツをサブスクリプション形式で配信。発信者の世界観をそのまま購読者に届けます。

LINE IDによる会員登録や、LINE上での購読者向けのプッシュ通知機能をはじめ、スマホ・SNS中心の日本のインターネットユーザーに最適化したサービスを展開していくとのことです。

サービスのプレローンチに伴い、堀江貴文氏が執筆するニュースレター『堀江貴文のブログでは言えない話』を先行配信。経済情報から芸能界の裏話まで、堀江氏のブログやSNSで公開されていない「ここだけの話」が発信されます。

正式にローンチする7月1日からは、堀江氏以外の発信者12名のニュースレターの配信も開始されるとのことです。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,425フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事