アイティメディア、M&Aと自社開発でAI・RPA領域のメディアを拡充・・・企業のダイナミックな業務自動化を支援

インターネットメディア事業を展開するアイティメディア株式会社が、2021年9月1日付で譲受したAI(人工知能)とRPAの情報提供に特化した会員制メディア「RPA BANK」の移管を完了し、「RPA BANK by キーマンズネット」としてリニューアルしたと発表しました。

また、同時期に自社開発のメディア「AI+ by ITmedia NEWS」と「業務の自動化~デジタル時代の仕事の新常識~」についても強化し、AI・RPA領域のメディアを拡充しています。

同社は2021年9月1日付で、AIとRPAの情報提供に特化した会員制メディア「RPA BANK」事業を譲受。同月13日付で同社が運営する企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」と統合し、「RPA BANK by キーマンズネット」としてリニューアルを行いました。

この統合により、読者・会員向けにAI・RPA領域のコンテンツの拡充したほか、RPA BANKの約4万人の会員を同社会員基盤に統合し、リードジェンをはじめとする顧客向けサービスを強化したとのことです。

また、同社が運営するITmedia NEWS内のAI・ロボット専門のチャンネル「AI+ by ITmedia NEWS」では、AIの浸透による大きな社会変化に対し、最新ニュースから基礎知識、企業での活用事例まで幅広い情報を扱い、AIの可能性を探るコンテンツを提供。開設以来、継続的にコンテンツを拡充し、2021年8月には過去最高となる月間700万PVを達成したといいます。

2021年7月に新たに開設された「業務の自動化~デジタル時代の仕事の新常識~」は、ITmedia エンタープライズ内の組織の管理と自動化、デジタル化に焦点を当てた専門チャンネル。本チャンネルでは、AI・RPA領域に関心を持ち、業務のデジタル化を推進する企業向けに、RPAやローコード開発ツールの導入、iPaaSを活用したSaaS間連携、部門を超えたワークフロー自動化など、ダイナミックな業務自動化を実現するための最新事例や導入のヒントを紹介しているとのことです。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,403フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

関連記事